ホーム>イベント>美術館 たそがれコンサート

たそがれコンサートの開催

美しいシルエットの姫路城をバックに、ライトの中に浮かびあがる赤レンガの美術館。夕闇に染まるたそがれ、ジャズに魅せられた陽気なキャッスル・ジャズバンドによる、ホットでハッピーな演奏をお楽しみください。また、今年は、ひめじあかり実行委員会と共同主催で「姫路ライトアップ事業 ぶらり城歩き」として、プロジェクションマッピングや上映会を行います。

2018年6月9日更新

開催日時 

平成30年7月8日(日曜日)18時30分から 小雨決行

開催場所

   美術館前庭

開催内容

18時30分から19時45分頃まで

 たそがれコンサート(出演:キャッスルジャズバンド)

19時30分頃より10分程度

 「姫路ライトアップ事業ぶらり城歩き」プロジェクションマッピング

20時から21時まで(5回上映予定)

 上映会 「宇宙はラの音で鳴っている」

 ~「松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー」プロジェクトより~

 

現代美術家・松井紫朗が、2014年から取り組んでいる「手に取る宇宙-Message in a Bottle」地上ミッションのドキュメントと、関連アニメーション「宇宙はラの音で鳴っている」(動画・音楽・脚本:外山光男/監修:松井紫朗、NPO法人CAPSS)を大型スクリーンに上映します。

 

松井紫朗(まついしろう)奈良県天理市出身。京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。美術館庭園プロジェクトの招聘作家。京都市立芸術大学教授。 

主催

姫路市立美術館、ひめじあかり実行委員会 

添付資料

   たそがれコンサート2018ちらし(PDF形式; 916KB)  

関連事業

好古園で同時開催「姫路ライトアップ事業 ぶらり城歩き」  

18時から22時まで

プロジェクションマッピング

18時から21時30分まで

活水軒ライトアップディナー(完全予約制/2部制)

夜の双樹庵で呈茶を楽しむ

「時間と記憶と闇」展(出品作家:坪田昌之、北川太郎)

 

問い合わせ先 : 好古園 姫路市本町68 電話 079-289-4120

 

関連事業の添付資料

  「姫路ライトアップ事業 ぶらり城歩き」ちらし(PDF形式; 856KB)


ページ
トップへ