姫路科学館>25周年

姫路科学館・25周年特集

25周年ロゴマーク

姫路科学館は、2018年4月29日で開館25周年を迎えました。これまでにご来館されたみなさん、支援してくださった方々、ありがとうございます。

開館25周年記念イベント

12月まで館内では25周年にちなんだ様々なイベントを開催いたします。

   
5月 3日~6日 GW特別企画・楽しいワークショップなどを開催
8月 1日から 「25年の思い出」募集(9月15日まで)
1日から 「科学館川柳」募集(9月15日まで)
9月 1日から 思い出の写真展 パート2(12月26日まで) 
11月 3日・4日 ミニミニ科学の屋台村(星の子館リニューアル記念)
12月  22日~24日 プラネタリウム・全天映画祭
23日・24日・26日 あったかクリスマス!

科学館の思い出を言葉につづろう~思い出作文&科学館川柳 募集~

姫路科学館は、今年、開館25周年を迎えました。姫路科学館の展示室やプラネタリウム、講座、教室などで体験したことなど、みなさんの心に残っている素敵な思い出を、作文や川柳にしてお聞かせください。

姫路科学館25年の思い出作文

思い出作文募集

募集要項と応募用紙(PDFファイル)

4半世紀の間、沢山のみなさんに支えられてきた歴史を残すため、来春「姫路科学館開館25周年記念誌」を発行いたします。つきましては、記念誌の中で利用者のみなさまの思い出も掲載したいと企画しています。
思い出作文をお送りいただいた方の中から抽選で20名様に、姫路科学館招待券(常設展示+プラネタリウム)をペアでプレゼントします。また、選考の上4点程度を記念誌に掲載します。記念誌掲載者には、別途記念誌発行時(平成31年3月末を予定)に、記念誌と姫路科学館招待券をお送りさせていただきます。

第3回姫路科学館川柳

科学館川柳募集

募集要項と応募用紙(PDFファイル)

姫路科学館にまつわるみなさんの思い出を、川柳に綴って応募してください。
特に今年・2018年は、姫路科学館は開館25周年を迎えましたので、特別に「25周年特別賞」を設けます。選考の上、「姫路科学館長賞」や「姫路科学館友の会賞」など15作品を決定し、表彰状、副賞、姫路科学館招待券をプレゼントいたします。
また入賞者の方には、入賞のお知らせと12月に開催する授賞式のご案内をお送りいたします。

作品の公開

応募していただいた思い出作文および科学館川柳の入選作品は、平成30年(2018年)11月1日(木曜日)から姫路科学館内およびホームページで公開いたします。

作品の応募方法

思い出作文、川柳共に、専用の応募用紙に郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号記入の上、郵送等でお送りいただくか、姫路科学館までご持参ください。応募用紙は、館内で配布またはホームページよりダウンロードしてください。

応募期間

平成30年8月1日(水曜日)~9月15日(土曜日)(期間内必着)

記念アイテム

銀河系ペーパーウェイト

ミュージアムショップで発売「銀河系ペーパーウェイト」(1500円・個数限定)
約10万点のデータを元に作られた姫路科学館4階にある展示物「私たちの銀河」を、そのまま縮小したガラス製のアイテムです。手にとって、宇宙を感じてみてください。

(データ提供:「Mitaka」 天の川銀河モデル製作:加藤恒彦 国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト)

姫路科学館 今むかし

思い出の写真展開催中

「思い出写真展 パート1」開催中(1階エレベーター前):姫路科学館の前身「姫路市立科学館」から、常設展示リニューアル前の2008年頃までの科学館の様子を展示しています。
姫路科学館がオープンした時のポスターも展示しています。

       
今の姫路科学館の外観 2016年に外断熱のために、外壁がアルミ板で覆われました。
昔の写真と比べると光沢感があるので、違いが分かると思います。。
建設中の姫路科学館 1992年の建設中の写真です。一番上の展望室や屋根の尖っている分の骨組みが見えます。
現在の展示 常設展示室にある展示物は、2009年8月にリニューアルしました。 リニューアル前の展示 リニューアル前の展示で一番人気だった、ペダルをこいで発電量を競う「発電装置」です。
現在のプラネタリウム プラネタリウムは、2013年にリニューアルしました。右側の古い写真と比べて違いが分かりますか?
見た目の違いはわずかですが、全天に動画を写せるようになるなど、大きく進化しています。
完成当時のプラネタリウム できた当時は、ドームに写す写真はすべてスライドでした。