姫路科学館>収蔵資料・調査研究>自然系ジュニア学芸員講座

姫路科学館・自然系ジュニア学芸員講座

自然系ジュニア学芸員

姫路科学館では2012年から、小学生から高校生を対象に、自然史に関する資料の採集、保存、展示などを通年で体験する「ジュニア学芸員」という企画を実施しています。

目的

学校教育や教科学習の枠におさまらないような、生物学や地質学に対して大きな興味・関心・好奇心を持つ生徒児童向けに、将来、自然系の仕事、研究や学芸員を目指すきっかけとなるよう、博物館学芸員の実務を通した専門的内容を実習しています。
講座を終了した後にも、科学館を拠点にして生物や地質の調査研究を行う、学芸員のサポートや講座・観察会や展示のアシスタントを務めるなど、科学館の自然史分野の活動への参画や、講座日以外にも自主的実習に科学館へ通うような、積極的な活動を期待しています。
そして、講座を通じ「郷土の自然」に誇りと愛着を持つきっかけ、生物多様性地域戦略への関心を深める機会となることを願っています。

2018年度の日程(予定)

テーマや実習内容は、自然史分野学芸員のその時期の業務に沿って決める予定です。また★印をつけた日は、姫路科学館で開催する「科学の屋台村」でジュニア学芸員チームとしてブースを出展する予定です。

日付  時間   日付  時間
第1回 4月22日(日) 9時50分~16時55分 第6回 7月22日(日)★ 9時15分~16時20分
第2回 5月27日(日) 9時50分~16時55分 第7回 8月26日(日) 9時50分~16時55分
第3回 6月10日(日) 9時50分~16時55分 第8回 9月16日(日) 9時50分~16時55分
第4回 7月8日(日) 9時50分~16時55分 第9回 10月28日(日) 9時50分~16時55分
第5回 7月21日(土)★ 9時15分~16時20分 第10回 2019年2月3日(日) 9時50分~16時55分

これまでの活動報告