姫路ロボ・チャレンジのロゴ
【姫路ロボ・チャレンジ】第15回大会(2012年12月開催)

12月15日のエントリークラス競技

エントリークラスの表彰式

 エントリークラスは高校生を中心に開催。過去最多の46台のロボットがエントリーしました。
 ロボットの顔ぶれは出場ロボットのページをご覧ください。

 

■デモンストレーション

エントリークラスのデモ

■ロボ・タイムアタック

ロボタイムアタック

初登場の第14回大会から半年で、約半分のタイムで完走するようになりました。

■ロボットバトルゲーム

エントリークラスのバトル

他を圧倒する巨体を駆使したサイファがバトルを制しました
エントリークラス・ロボットバトルの成績クリックすると大きくなります

■総合成績

神戸科学技術高校が1,2フェニッシュを決めました。特別賞のサンライズ賞には龍野北高等学校が選ばれました。

12月16日のスタンダードクラス競技

スタンダードクラスの表彰式

 スタンダードクラスは、全国大会出場経験者も参加する本格ロボット競技会です。今回も全国から22台のロボットがエントリーしました。

 ロボットの顔ぶれは出場ロボットのページをご覧ください。

■デモンストレーション

スタンダードクラスのデモ

■自律ゲーム「さがしてポン」

さがしてポン

地元の強み?、エクセリオンが前回に続いて「さがしてポン」を制しました。

■ロボ・トライアスロン

ロボ・トライアストン

前回とほぼ同タイムながら、まったく違う顔ぶれが入賞しました。

■ロボットバトルゲーム

スタンダードクラスのバトル

14回に続きレグホーンが優勝。2位にYOGOROZAが入りました。
スタンダードクラス・ロボットバトルの成績"クリックすると大きくなります

■総合成績

前回の2位3位の実力者に、総合力で試作1号が食い込みました。

姫路ロボ・チャレンジ

過去の対戦