EVENT&EXHIBITION

姫路ゆかたまつり

特典もうれしい、浴衣の日

江姫路に初夏の訪れを告げる「姫路ゆかたまつり」。走馬灯を手にした子供たちや姫路お城の女王による「ゆかたパレード」のほか商店街の催し物などが行われます。浴衣姿であれば、姫路城やその周辺施設の入場料が無料、また神姫バス運賃が半額になるなどの特典があります。浴衣を着て、そぞろ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

期間
6月22日(水)~24日(金)
場所
長壁神社・城南公園・商店街周辺
姫路ゆかたまつり
姫路ゆかたまつり振興協議会事務局 TEL.079-287-3652

第38回 姫路みなと祭海上花火大会

大迫力の花火を楽しもう!

観覧場所と花火を打ち上げる海上台船の距離がわずか300mと、迫力満点の花火が楽しめる姫路を代表する花火大会。約330mまで打ち上げられ、直径約320mにも広がる尺玉(10号玉)や、水上スターマイン、仕掛け花火など、種類豊富に趣向を凝らした花火が、豪快なさく裂音とともに港の夜空を彩ります。

日程
7月下旬
場所
姫路港(飾磨地区)
第38回 姫路みなと祭海上花火大会
姫路みなと祭協賛会 TEL.079-221-2504

立体妖怪図鑑―妖怪天国ニッポンpartⅡ―

妖怪が立体になってやって来る!

江戸時代、都市の人々の間で妖怪はフィクションとして楽しまれるようになりましたが、その大半は平面的なもので、妖怪を立体的に造形することに関しては、まだ強いタブーの意識がありました。その感覚は、近代になって人形・郷土玩具のコレクターが現われることによって変容し、さまざまな形で妖怪は立体的に表現されるようになりました。現在では、妖怪のフィギュアも数多く製作され、また各地で妖怪造形のコンテストが続々と開催されるようになっています。妖怪の立体造形物に焦点を当てる展覧会です。

期間
7月16日(土)~9月11日(日)
場所
兵庫県立歴史博物館 ギャラリー
立体妖怪図鑑―妖怪天国ニッポンpartⅡ―
兵庫県立歴史博物館 TEL.079-288-9011

劇団四季ファミリーミュージカル「エルコスの祈り」

1984年の初演以来、子供たちに愛されてきた舞台

厳しく管理され夢や個性を失って生きる子供たちの元に現れたロボット「エルコス」。エルコスの優しい心に触れ、徐々に笑顔と希望を取り戻す子供たちですが、そこへある事件が…。思いやりや感謝の心、そして人とのつながりの大切さを伝える、心温まるストーリーです。

日時
7月23日(土)15:00~
場所
姫路市文化センター大ホール
劇団四季ファミリーミュージカル「エルコスの祈り」
(公財)姫路市文化国際交流財団振興課 TEL.079-298-8015

姫路市書写の里・美術工芸館

特別展示 没後80年 木の匠(たくみ)・市川周道

日程
6月4日(土)~7月10日(日)
同館 TEL.079-267-0301

日本玩具博物館

夏・秋の特別展「神戸人形と世界のからくり玩具」

日程
6月18日(土)~10月23日(日)

夏・秋の企画展「世界の仮面と祭りのおもちゃ」

日程
7月2日(土)~11月15日(火)
同館 TEL.079-232-4388

姫路科学館

特別展「名探偵コナン 謎解きチャレンジ」&「科学捜査展」(仮)

日程
7月29日(金)~9月5日(月)
同館 TEL.079-267-3001