EVENT&EXHIBITION

世界文化遺産 姫路城 Night Adventure

三国堀、西の丸など城内がプロジェクションマッピングなどのスペシャル演出で鮮やかに彩られます。お菊井戸に現れるのは・・・。鮮やかな映像、迫力のある音響で、普段は入ることのできない夜の姫路城をお楽しみください。間近から見上げるライトアップされた大天守も必見です。

期間
12月2日(金)~11日(日)17:30~21:30(予定)
場所
姫路城(有料区域内)
ナイトアドベンチャーイメージイメージ
問い合わせ/姫路市観光振興課 電話/079-287-3652

鈴木其一 江戸琳派の旗手

姫路藩士で、江戸琳(りん)派の創始者である酒井抱一の弟子・鈴木其一(1796 ~ 1858)。江戸琳派の優美な画風を基盤にしながら、斬新で独創的な作品を描いた画家として近年大きな注目を集めています。その全容を捉え、豊穣(じょう)な魅力を伝える初の大回顧展を開催します。

期間
11月12日(土)~12月25日(日)
場所
姫路市立美術館 企画展示室
群鶴図屏風 鈴木其一 ファインバーグコレクション群鶴図屏風 鈴木其一 ファインバーグコレクション
問い合わせ/姫路市立美術館 電話/079-222-2288

冬企画展「鶏のおもちゃ」

平成29年の干支(えと)の動物は酉(=鶏・とり)。酉年を記念し、北は北海道から南は沖縄まで日本各地の郷土玩具の鶏を展示します。また、世界40カ国から鶏のおもしろ玩具を集めるほか、イースター(復活祭)に飾られる美しい彩色卵(イースターエッグ)も合わせて楽しむことができます。展示総数約350点。

期間
11月19日(土)~2017年2月21日(火)
場所
日本玩具博物館1号館
鶏のおもちゃイメージ
問い合わせ/日本玩具博物館 電話/079-232-4388

姫路ロボ・チャレンジ第21回大会

2足歩行ロボットがトライアスロンやバトルで競います。10日はエントリー(入門)クラス、11日はスタンダード(上級)クラス。大勢のお客様の歓声で大盛り上がりの大会です。

日時
12月10日(土)、11日(日)10:00~16:30
場所
姫路科学館1階特別展示室
昨年の様子
問い合わせ/姫路科学館 電話/079-267-3001

人間国宝・桂 米朝とその時代

姫路市出身で、上方落語の復興・発展に大きな功績を残した人間国宝・桂米朝。平成21年に落語家として初めて文化勲章を受章しました。昭和20年代から平成にかけて活躍したこの不世出の落語家の人物像に、芸能人としてだけではなく、文化人としての側面にもスポットを当てて迫ります。

期間
2017年1月28日(土)~3月20日(祝)
場所
兵庫県立歴史博物館 ギャラリー
人間将棋 姫路の陣 桂米朝「けんげしゃ茶屋 平成15年」
(株)米朝事務所 撮影:宮崎金次郎
問い合わせ/兵庫県立歴史博物館 電話/079-288-9011

第5回 姫路とれとれ市「網干かき祭り」

カキの直売や焼きがきの販売コーナー、農作物、海産物、加工品が直売される物産卸売りコーナー、姫路の食ブースなどおいしくて楽しいイベントが盛りだくさん。新鮮な網干のカキをとれたてのおいしさで味わって。

日時
2017年2月5日(日)10:00~15:00(雨天決行)(予定)
場所
エコパークあぼし
昨年の様子
問い合わせ/姫路とれとれ市「網干かき祭り」実行委員会 電話/079-272-9166

世界遺産姫路城マラソン2017

世界遺産姫路城を背に、約7,000人のランナーが大手前通りをスタートし、名所旧跡などを巡り姫路城三の丸広場でフィニッシュ。約4,100人が参加するファンランも実施。市民がおもてなしの心で沿道から応援します。大会前日と当日は大手前公園で世界遺産姫路城マラソン祭を開催。

日時
2017年2月26日(日)9:00~
昨年の様子
問い合わせ/世界遺産姫路城マラソン実行委員会事務局 電話/079-221-2862

高校生によるシェイクスピア「お気に召すまま」

平成13年度より毎年開催している、中学・高校生向けの演劇ワークショップ「舞台技術講習会」の集大成として、姫路市出身の演出家・脚本家の笹部博司さんと地元の現役高校生がシェイクスピアの傑作喜劇「お気に召すまま」に挑みます。

日時
2017年3月24日(金)~26日(日)各日2回公演
場所
姫路キャスパホール
脚本・演出を手掛ける笹部博司さん 脚本・演出を手掛ける
笹部博司さん
問い合わせ/姫路キャスパホール 電話/079-284-5806
今季号の表紙
今季号の表紙