ホーム > 認証制度とは > 姫路市飲食店認証制度とは

姫路市飲食店認証制度とは

姫路市飲食店認証制度とは

姫路市飲食店認証制度とは

食の安全・安心、健康増進・地産地消を高い水準で満たしている飲食店を姫路市が認証する制度です。
健康的な外食を通じて、食の楽しみと食への理解を深めることにより、姫路への愛着を持っていただき、姫路全体の活性化を目指しています。




姫路市飲食店認証制度とは




認証をご希望の飲食店様へ詳しくはこちら

認証のチェックポイント

I.食の安全・安心(全5項目中3項目以上)
  • 施設の一般的衛生管理と食品の衛生的取扱い

    ・過去1年間の食品衛生監視票の平均が85点以上であること。
    ・調理者の日常の身だしなみ・体調チェックが行われ、記録が残されていること。

  • 過去の違反の有無

    ・過去2年間、食品衛生関係法規違反による行政処分を受けていないこと。
    ・生食又は加熱が不十分な食肉など、食中毒の危険性が高い料理を提供していないこと。

  • 緊急時への備え

    ・食中毒等の際の社内及び関係先(保健所、取引先など)への連絡体制が整っていること。
    ・営業規模に見合った食中毒賠償責任保険等に加入していること。

  • 従事者の衛生管理

    ・年1回以上、調理に従事する者全員を対象とする衛生講習会を実施していること。
    ・月1回以上、調理に従事する者全員を対象とする検便を実施していること。

  • 高度な衛生管理に取り組む店

    ・HACCPの考え方に基づく衛生管理を行っていること。

II.健康増進(全5項目中2項目以上)
  • たばこの煙のないお店(店内禁煙)

    ・店内の公共的空間が終日禁煙であること。
    ・店内に灰皿等の喫煙設備を設置していないこと。
    ・店内が禁煙であることを標示していること。
    ・店外に喫煙場所を設置する場合は、喫煙場所から店内へ煙や臭いが流入しない構造であること。

  • 健康や食育に関する情報がえられるお店「元気ひめじメモを掲示できる」

    ・保健所が提供する健康や食育に関する情報を、ポスターや卓上メモ等で発信していること。

  • 野菜がたっぷり食べられるお店

    ・以下のいずれかの野菜が豊富に食べられるメニューを常時提供していること。
    (1)1食で野菜120g以上がとれる定食などのメニュー
    (2)野菜料理のバイキング(おかわり自由)
    (3)野菜料理の追加サービス(例:無料、割引など)
    (4)その他の通常メニューに比べ野菜が多く食べられるメニュー

  • エネルギーを控えたい方が料理のサイズを変えられるお店

    ・ごはん物、麺類、メイン料理を通常より量の少ないものに変えることができること。

  • 料理のエネルギーと塩分が分かるお店

    ・メニューにエネルギーと塩分の表示をしていること。

III.地産地消(全3項目中1項目以上)
  • 地元食材を使った料理が食べられるお店

    ・姫路産の原材料を使用したメニューを原則として常時提供していること。

  • 地元が推奨する食材を使った料理が食べられるお店

    ・姫路推奨ブラント品を使用したメニューを原則として常時提供していること。

  • 地元食材を使ったメニューが豊富なお店

    ・第1号又は第2号のメニュー数の合計が5以上(メニュー数が5以下の場合は半数以上)であること。

Aランク:上記I~IIIの全ての項目を満たしていること。
Bランク:上記I及びIIについては、項目1~4、IIIについては、項目1~2を満たしていること。
Cランク:上記Iについては、項目1~3、IIについては、項目1~2、IIIについては、項目1を満たしていること。

認証をご希望の飲食店様へ詳しくはこちら