検索の多いキーワード



検索方法
 

名所・旧跡

夢前地域の名所・旧跡めぐりをご案内します。

ご案内

 

シャガの群生地

シャガの写真

 

 シャガはアヤメ科の植物で、林の中など、やや薄暗い湿ったところに生えます。
 雪彦山近辺の道沿いに、たくさんの群生地があり、シャガの郷と呼ばれています。

佐野邸

佐野邸の写真

 

 高い石垣と白い土塀に囲まれた、夢前地域で唯一の武家造形式を残した建築物。正徳元年(1771年)、藩命によって開墾された新田を代々治めてきた佐野家の邸宅です。昭和63年に町に寄贈され、現在市指定文化財となっています。

塚本千体地蔵

塚本千体地蔵の写真

 

 菅野サービスセンターの北にある瓦茸小堂に安置されたお地蔵様。高さ約1メートル、幅約90センチメートルの板石に、千体もの地蔵像が刻まれています。市指定文化財です。

鞍掛山(くらかけやま)城跡

鞍掛山城跡の写真

 

 置塩城跡の西方にそびえる連山の頂上が鞍掛城一連の城跡で、置塩城の北方と西方を防護する最も重要な拠点でした。

松安寺(しょうあんじ)墓石群

松安寺墓石群の写真

 

 松安寺境内に三基の墓と地蔵像があります。
 中央の石地蔵は置塩城四代城主赤松義祐の寄進によるものです。右側の五輪塔は、晴政の墓で、地蔵左にある五輪塔は、晴政夫人の墓です。いちばん左は義祐の墓です。

国指定史跡 置塩城跡

置塩城跡の写真

 

 置塩城は、後期赤松氏の本城で、藤丸城ともいわれました。文明元年(1469年)、赤松政則が、堅固な自然に守られた山城として築城。中世の山城としては、全国屈指の名城でしたが天正五年(1577年)、赤松則房が羽柴秀に降伏。いまは城跡を残すばかりです。

Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地