星の子館>天文台>イベント

星の子館の天文台・イベントのご案内

 星の子館では毎日の観望会のほかに、小学生から天文ファンの方まで参加できる、さまざまな星や宇宙に関するイベントを行っています。

宿泊イベント「泊って宇宙まんぷくパック」

星の子館に泊まって、たっぷりと星空を楽しむ企画です。
開催日や申込みについては、天文台の宿泊イベントのページでご確認ください。

工作のイベント

 星の子館のお土産になる簡単な工作です。開催日については、イベントカレンダーでご確認ください。

日時計を作ろう

星の子館オリジナル日時計

主に土曜日・日曜日・祝日の14時から(約30分間)

太陽の動きがわかる、簡単な日時計です。はさみが使えれば、小さいお子さんも参加できます。
天文工作の部屋から型紙をダウンロードすれば、お家でも作れます。

  • 対象:どなたでも(ただし、はさみを使います)
  • 参加費:無料
  • 製作時間:10分程度
  • 当日受付

星座早見盤を作ろう

星の子館オリジナル星座早見

主に土曜日・祝日前の16時30分から(約30分間)

星空の観察に便利な、星の子館オリジナルの星座早見盤です。実用性重視版と星座のイラスト版の2種類あります。はさみが使えれば、小さいお子さんも参加できます。

  • 対象:どなたでも(ただし、はさみを使います)
  • 参加費:無料
  • 製作時間:10分程度
  • 当日受付

惑星儀を作ろう

星の子館オリジナル惑星儀

毎月、月末ごろに開催

発泡スチロールの球に、惑星の地図を貼りつけて作る模型です。一部は天文工作の部屋から型紙をダウンロードしてお家でも作れます。

2016年度も、1年を通じてすべての惑星が作れる計画です。10種類すべてをコンプリートした方には、「限定シークレット型紙」を差し上げます。
くわしくは、惑星儀のページをご覧ください。

  • 対象:小学生以上
  • 参加費:200円
  • 製作時間:1時間程度
  • 事前申込み、定員あり

夏休み工作イベント

夏休みの工作

7月・8月の夏休みは、毎週土日にいつもと違った工作をします。
2016年の予定は、天文台の夏休みのイベント特集をご覧ください。

天文講座

 星の子館の90cm望遠鏡を使った天体写真の撮影会や、天文学の基礎が体験できる講座です。

天体写真講座

天体写真講座

お手持ちのカメラを90cm望遠鏡につけて、様々な天体の撮影ができます。カメラがない方には貸し出しもあるので、気軽に参加することができます。

詳細は天体写真講座のページをご覧ください。

先生のための天体講座

姫路市内の小中学校の教員向けに、天文分野についての講座を開催しています。

その他

毎年4月に会員や開催地を募集しています。年度の途中での参加できませんので、ご了承ください。

クラブ活動

天文台のクラブ活動

小中学生を対象にした「星の子キラキラクラブ」と、天体写真を楽しむための大人も入会できる「天体写真クラブ」があります。1年間同じメンバーで、様々な活動をしています。

移動式プラネタリウム

移動式プラネタリウム

星の子館から空気で膨らむ折り畳みドームを持って、姫路市内の幼稚園や保育園、小学校などに星空を届けています。「わくわく☆ひめじ あそびのパラダイス」の際には、一般のみなさんにもご覧頂くチャンスがあります

詳しくは、移動式プラネタリウムのページをご覧ください。

過去の天文台のイベント

 星の子館で過去にした天文台のイベントは、これまでのイベント紹介をご覧ください。