姫路市男女共同参画推進センター あいめっせ(I-messae) ホームに戻る

22年度に開催した講演会


6月26日(土)
男女共同参画週間講演会
タイトル 「婚活時代」をめぐって
講師 中央大学教授 山田昌弘さん
内容 山田昌弘さんの著書である「『婚活』時代」にちなみ、「婚活」を題材に非婚化や晩婚化が進む社会背景と男女共同参画についてお話しいただきました。
山田さんは、結婚したくてもできない若い男女が増加している理由は、若者の収入低下や雇用の不安定化といった現在の社会環境以外に、結婚に対する男女の意識が20〜30年前と大きく変化していないことで 結婚における男女のミスマッチが生じている、と指摘されました。そのうえで、「婚活」の早道は、経済力をつけることと、男性は家事・育児に積極的に参加すること、女性は男性への経済的依存意識を転換する ことが必要であると解説されました。
ユーモアのあるエピソードを交えつつ、要所では調査から得られた数値を使って論理的に説明される山田さんのお話は、ソフトな語り口ながら説得力がありました。
11月13日(土)
あいめっせフェスティバル講演会
タイトル 今日から始めるポジティブ人生!!
〜すっぴん式ワーク・ライフ・バランスのススメ〜
講師 関西大学教授 白石真澄さん
内容 関西大学教授であり、コメンテーターとしてもお馴染みの白石真澄さんに、“ワーク・ライフ・バランス”について、講演していただきました。
白石さんは、個人だけでなく、企業や行政における“ワーク・ライフ・バランス”実現への取り組みの必要性を指摘され、また“ワーク・ライフ・バランス”に取り組む企業や団体を、行政が積極的に表彰・支援する ことが必要であるとお話されました。
テレビで見る姿と同じく歯切れの良い口調で、ご自身の体験を基に、さらに笑いを交えながら講演される白石さんのお話は、参加者が「自分のできることを頑張っていこう」と前向きな気持ちになれる講演でした。


戻る