検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 基本情報系フォルダ(info) > よくあるご質問とその答え(FAQ) > FAQ詳細表示
 
よくある質問と答え
キーワードで検索する
※複数のキーワード入力は、and検索となります。

会社を退職し職場の健康保険を喪失する場合、どのような手続きが必要ですか?

2009年4月3日
次のいずれかを選択することになります。

1.任意継続を選択する。
退職後2年間に限り職場の健康保険に継続して加入できる制度です。
届出は、退職時に加入していた健康保険の保険者へ、退職日から20日以内に手続きが必要です。
加入要件は、継続して2ケ月以上健康保険に加入していることです。なお、保険料は、退職時の健康保険料の倍額(その額が限度額に達した場合は限度額)になります。

2.扶養家族になる。
家族で健康保険に加入している方がいる場合、その健康保険の被扶養者となれることがあります。健康保険ごとに扶養認定基準が異なりますので、各保険者に問い合わせしてください。保険料は原則かかりません。(国保組合は保険料がかかります。)

3.国民健康保険に加入する。
保険料は、前年中の所得を基に計算します。任意継続と比較し、いずれか有利な健康保険を選択しましょう。国民健康保険料の概算は、国民健康保険課資格賦課担当まで問い合わせしてください。

加入の際は、退職してから14日以内に、「健康保険資格喪失証明書」(加入していた健康保険の保険者が発行します)を準備の上、国民健康保険課、地域事務所、支所、駅前市役所、出張所、サービスセンターへ。

関連するFAQ

詳しい情報・関連ページ

このFAQの作成部署

部署名 市民局 国民健康保険課 担当名 資格賦課担当 電話番号 079-221-2345

アンケート

皆さんに使いやすいFAQにするために、アンケートにご協力ください。
このFAQの内容は、役に立ちましたか?
このFAQについてのご意見・ご要望があればご記入ください。
(回答が必要な場合はこの欄はお使いいただけません。お問い合わせフォームをご利用ください)
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地