みんなの暮らしと市役所のしごと

市役所の仕事はみなさんの暮らしと大きく関わっています。市役所はどんな仕事をしているのかご紹介します。

情報メニュー

税金(ぜいきん)

市がいろいろな仕事をするために、姫路市に住んでいる皆さんや、姫路市にある会社などに税金を納めてもらっています。

道路・水道

みんなが普段歩いている道路や、蛇口(じゃぐち)をひねるとでてくる水。道路や水道を安心して使えるようにすることも市役所の仕事です。

図書館

姫路市立の図書館は15館あります。図書館にならぶたくさんの本は市民の財産(ざいさん)です。大切にあつかって、気持ちよく読書を楽しんでください。

食べる・買い物する

みんなが便利で快適(かいてき)に買い物をしたり、レストランやカフェなどで食事や飲み物を楽しんだりできるように、また、姫路市内のお店が盛(さか)んになるようにおうえんしています。

遊ぶ・スポーツする

外で遊んだり、スポーツをしたりすると気持ちいいですね。みんなが楽しく遊んだり、スポーツしたりできるように整備(せいび)することも市役所の仕事です。

ごみ・リサイクル・環境(かんきょう)

みんなの家や市内の会社、お店などから出るごみを集めて、処理(しょり)をしたり、リサイクルをしたりしています。

福祉(ふくし)

市役所は、ひとりでは生活することができないおじいちゃんやおばあちゃん、体(からだ)の不自由(ふじゆう)な人などを助けたり、どんな人でも生活しやすいようなまちを作るための仕事をしています。

火事・地震(じしん)・病気

火事や地震、こわいですね。また、急に体調が悪くなって動けなくなったり、事故にあった時は、すぐに病院に行かなければなりません。みんなの命を守ることも、市役所の大切な仕事です。

市議会(しぎかい)・選挙(せんきょ)

市民のみなさんは、「こんなことをやってほしいな」と市役所に期待や希望をもっています。このような市民のみなさんの意見を反映(はんえい)するために、選挙で市議会議員(しぎかいぎいん)が選ばれています。
姫路市役所

〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地
電話 079-221-2111(庁内番号案内) よくあるお問い合わせ窓口一覧
本庁開庁時間:月曜日〜金曜日の午前8時35分〜午後5時20分まで(土曜・日曜日、祝日、12月29日〜1月3日は閉庁)

Copyright(c) 1997-2013 Himeji City. All rights Reserved.