2019年度「史料講座」(初級)受講生募集
講座内容
城郭研究室には酒井家資料をはじめ、多くの古文書が収蔵されています。これらは地域の歴史を知る上で、良質な基礎データになりうるものばかりです。
この講座は、そうした古文書を市民の皆様に活用していただくことを目的としています。史料講座(初級)は、初めて古文書を読む方・初心者向けに毎年開催している講座です。先生の指導のもと、基本的な古文書の読み方や、くずし字辞典の使い方を学びます。
日時
@5月10日 A5月17日 B5月24日 C5月31日 D6月7日 E6月14日(全6回 いずれも金曜日)
開始時刻 13:30から 90分程度 (※事情により、変更になる場合もあります。)
   
講師
   
加藤明恵(神戸大学地域連携センター学術研究員)
会場
日本城郭研究センター2階 大会議室 姫路市本町68-258
JR姫路駅より神姫バス 医療センター経由の系統で「野里門」下車すぐ。
または、姫路城ループバス「博物館前」下車北へ徒歩3分※駐車場は有料
対象
古文書(くずし字)解読を経験してみたい方(未経験者もしくは初心者)※基礎から丁寧に教えていただけますので、未経験者でも安心して受講できます。
募集人数
40名(※応募多数の場合、抽選となります)〜大学生も歓迎です〜
受講料
1000円(全6回分 テキスト・資料代として。欠席しても返金しません。)
※講座期間中、『くずし字解読辞典』東京堂出版を1人に1冊お貸しします。
※受講者には『城郭研究室年報』(在庫分から希望の号)を1冊プレゼント。
応募要領
往復ハガキで:住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入し、返信ハガキには宛名を明記。1枚につき2名まで申込できますが、その場合、往信ハガキには2名の名前と住所を明記してください。

〆切 4月23日(火)17時必着 ※電話・メールでの受付はしません
お問合せ・申込先
〒670-0012 姫路市本町68-258 日本城郭研究センター内
姫路市立城郭研究室「史料講座」係
FAX 079-289-4890 TEL 079-289-4877