検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 フォトニュース > 姫路市フォトニュース(2017年6月)
 

姫路市フォトニュース(2017年6月)

姫路市の出来事を写真で紹介しています。

一覧

 

 親子海上教室の様子

  

親子海上教室

   親子で姫路地域の海の水質などを勉強してもらう海上教室を開催しました。

親子海上教室は、海上保安部の巡視艇に乗って、飾磨港と家島諸島の海水の違いについて調査をし、身近な海の現状を知ることによって環境保全の重要性を親子で認識してもらおうと毎年開催しています。

まずは飾磨港の水を調査しました。水の汚れ具合を水質調査ノートに記入していきます。

次に家島諸島周辺へと移動。

家島沖でも飾磨港と同じ調査を行いました。この日の調査で、飾磨港周辺よりも川から流れ込む水の影響を受けにくい家島沖の水質の方がキレイだということがわかりました。

参加者たちは生活の中で水を汚さないように気をつけることが、海の環境を守ることにつながることを学びました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月24日

 

 

 


 

 

 

 ゆかたまつりに参加するお城の女王としろまるひめ

  

姫路ゆかたまつり

   姫路に夏の訪れを告げる「姫路ゆかたまつり」が6月22・23・24日の3日間、立町にある長壁神社や城南公園周辺、各商店街などで開催されました。

初日の22日に恒例の「子どもゆかたパレード」で開幕した「姫路ゆかた祭り」。

姫路城三の丸広場から姫路市消防音楽隊を先頭に色とりどりの浴衣を着た地元小学生やその保護者、姫路お城の女王によるパレードが出発、姫路市立町の長壁神社まで歩きました。

城南公園の舞台では地元中学生の太鼓演奏や南中ソーランなど、様々な催しが行われ、ゆかたまつりに花を添えました。

今年のゆかた祭りは週末ということもあって、多くの人出でにぎわいました。

22、23、24日の3日間でおよそ79,000人の方が訪れました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月22日

 

 

 


 

 

 

 交流会の様子

  

海外姉妹都市青少年交流フェニックス市高校生受入

   姫路市の姉妹都市、アメリカ・フェニックス市の高校生4人が海外姉妹都市青少年交流として
6月15日から2週間、姫路市を訪問。様々なプログラムで交流を深めました。

昭和55年からは姫路市の高校生の派遣をスタートさせ、フェニックス市からの受け入れは昭和59年に開始し、次の世代の国際交流の担い手の育成を進めています。

6月21日、この日はイーグレひめじで、市民との交流会が行われました。

フェニックス市の高校生たちがフェニックス市の人口や気候、州内にあるグランドキャニオンの紹介などフェニックス市のプレゼンテーションを行いました。

高校生たちのこの日の昼食は自分たちで作る和食弁当でした。日本食独特の出汁や醤油など、日本的な味付けも高校生たちの口に合ったようで4人全員がおいしいと満足した様子で完食しました。

昼食後は姫路市西二階町にある「姫兎(ひめうさぎ)」で姫路産の革を使った革製品の手作り体験です。
姫路の皮を使ってのキーホルダー作り体験が行われました。

4人はこの日も様々な日本の文化に触れ、多くの人との交流を深めた一日になったようです。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月21日

 

 

 


 

 

 

 説明会の様子

  

姫路市職員採用説明会

   姫路市職員採用試験の受験を希望されている方を対象にした採用説明会を6月17日 イオンモール姫路リバーシティーで開催しました。

7月23日に試験日を迎える姫路市職員採用試験。6月26日から受験申込みの受付がはじまるのを前に、受験を希望されている方を対象に説明会を開催しました。

説明会は午前10時からスタート。早い時間から参加希望者が大勢訪れました。

参加者からは、具体的に各部署ではどのような仕事をしているのかといった質問のほか、市の職員として感じる姫路市の魅力などを聞く場面も見られました。

参加者のみなさんは不安や疑問に思っていたことを、直接市の職員に質問することができてよかったと話していました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月17日

 

 

 


 

 

 

 親子でクッキングの様子

  

親子環境教室

   6月は環境月間ということで、親子で環境について学ぶ親子環境教室を開催しました。

まずやってきたのは姫路市役所です。本庁舎7階にある環境監視センターを見学します。

次はエコクッキングです。親子で協力しながら地球にやさしい料理を作りました。

お昼ごはんを持って大阪ガス姫路ガスエネルギー館に移動して、ランチタイムです。

お昼ごはんを食べたあとは、紙すきの体験や姫路ガスエネルギー館を見学しました。

参加したみなさんは、生活の中で無駄にしていることはないか?と改めて考える機会となり、地球環境にやさしい暮らしを心がける気持ちが生まれたことでしょう。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから 

 

2017年6月17日

 

 

 


 

 

 

 播州めんまつりの会場の様子

  

播州のめんまつり

   「播州のめんまつり」が6月9日・10日の2日間、姫路駅南にあるじばさんびるで開催されました。

播州地方の豊かな自然と穏やかな気候・風土が育んだ播州の手延べそうめんや乾麺などを並べ、「麺どころ播州」をPRし、安全で安心して食べられる地元産の食品の魅力を発信しました。

この2日間は特別に送料無料やプレゼントなどの特典もありました。

今年の播州のめんまつりには2日間でおよそ1300人が訪れにぎわいました。

 

 ☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月10日

 

 

 


 

 

 

講習会に参加した方の様子 

  

本場・紀州の梅の漬け方講習会

   この講習会は、本場、和歌山の紀州梅の産地から講師を招いて、梅の漬け方やその活用法などを学ぶもので、姫路市青果地方卸売市場が設定している6月9日「梅の日」に開催されました。

講習会は、梅の香りが漂う中、和やかなムードで行われ、あらゆる質問も飛び交っていました。

参加した人は、自分で漬けた梅を早く食べたいと、完成をとても楽しみにされており、次回もぜひ参加したいという声が多く聞かれました。

 

 ☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月9日

 

 

 


 

 

 

 カバのキボコの歯を磨く様子

  

カバのキボコと一緒に虫歯予防!

   6月4日から10日の歯と口の健康週間にちなんで、6月5日、姫路市立動物園では、保育園児が参加して、カバのキボコの歯磨き体験が行われました。

 このイベントは、子どもたちに丈夫な歯の大切さを学んでもらおうと、5年前から始められました。

キボコは33歳のメスのカバで、体重はおよそ1.5トン。おとなしく、人なつこい性格で、リンゴが大好物です。

 この日もたくさんリンゴを食べたので、食後の歯磨きです。しばらくしてから大きな口を開けて歯磨きをしました。園児たちは、飼育員に教わりながらお手伝いをしました。

 

 ☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月5日

 

 

 


 

 

  

壇上の様子 

 

平成29年度姫路市危険物安全大会

 6月の第2週は危険物安全週間です。これを前に、平成29年度姫路市危険物安全大会が、6月1日姫路市文化センターで開催されました。

 姫路市では毎年、危険物安全週間の一環行事として、危険物取扱者などを対象に危険物安全大会を開催し、危険物事故の未然防止を図っています。

 石見市長は、「市内には、危険物を取り扱う会社がたくさんある。南海トラフや山崎断層などの地震の脅威に直面しているので、皆さんとともに安全安心なまちづくりを目指していきたい」と述べました。

 この日危険物関係事業所から、危険物の取扱者など、およそ400人が参加し、危険物事故を未然に防ごうという意識を共有しました。

  

 ☆YouTubeでご覧になるにはこちらから

 

2017年6月1日

 


 

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2073   ファクス番号:079-221-2076
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地