検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 フォトニュース > 姫路市フォトニュース(2019年5月)

姫路市フォトニュース(2019年5月)

姫路市内の出来事を写真で紹介しています。

一覧

あいめっせステップ・アップ講座 「正しく恐れて 正しく備える」

2019年5月31日

作った防災ポンチョを着用した様子

5月31日、あいめっせステップ・アップ講座「正しく恐れて 正しく備える」を開催しました。

姫路市男女共同参画推進センター「あいめっせ」では、男女共同参画社会の実現を目指し、さまざまな講座を開講しています。

その一つ、ステップ・アップ講座は、男女共同参画を進めるためのリーダー養成講座として開催しており、2019年の前期は「正しく恐れて 正しく備える」自分の命は自分で守る~2つの震災から学んだこと~をテーマに2回の講座を開催しました。

講師はひょうご防災特別推進員 防災士の東滝弘子さん。

東滝さんは、阪神・淡路大震災、東日本大震災の2つの大震災を経験し、現在防災士として様々な活動をされています。

今回の講座では、実際に震災で被害を受けた経験やそこから学んだことを元に、事前の備えや、個人や家族、地域でできることなどについて実践的に学ぶことができました。

参加者からはできることから防災への備えを始めてみたい、家族と防災について話し合うきっかけができてよかったという感想が聞かれました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

食品衛生優秀施設並びに食品衛生功労者等 表彰式典

2019年5月29日

表彰式典の壇上の様子

食品衛生優秀施設並びに食品衛生功労者等の令和元年度の表彰式典を5月29日あいめっせホールで開催しました。

この表彰は、毎年、食品衛生の面で優秀な施設や個人を対象に行っているもので、設備が衛生的であり、食品の取り扱いや従業員の衛生教育が十分であること等が選考の基準となっています。

今年度は、まず市長表彰として食品衛生優秀施設の表彰が行われました。

これは、設備及び食品の取り扱いが特に優秀な施設に対し贈られるもので6施設が選ばれました。

また姫路市食品衛生協会長表彰として、長年食品衛生の向上に寄与された方に対し贈られる「食品衛生功労者」に2人、衛生管理が優秀であり、他の模範となる施設に対し贈られる「食品衛生優良施設」に10の施設、指導員業務に精励し、他の模範となった指導員に対し贈られる「優良食品衛生指導員」に1人、食品衛生に係る知識が深く、他の模範となる方に対し贈られる「優良従業員」に10人の方々が選ばれ、表彰されました。

食の安全・安心に対する関心の高まりとともに、食品衛生の管理に対する知識と意識もより必要となります。

姫路市の食について改めて考える表彰式となりました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

姫路市危険物安全大会

2019年5月20日

壇上の様子

6月の第2週は「危険物安全週間」です。

これを前に令和元年度・姫路市危険物安全大会が5月20日、姫路市文化センターで開催されました。

危険物安全週間は石油類などの危険物を取り扱う事業所の自主保安体制の確立と広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図ることを目的に平成2年、総務省、消防庁により制定されました。

清元秀泰姫路市長のあいさつの後、「危険物保安功労者等市長表彰」として優良事業所に5つの事業所が、優良取扱者に5人が選ばれ、賞状と記念品が贈られました。

続いて、株式会社ニチリンの守浦智弘さんの先導で「危険物安全大会宣言」が行われました。

その後の防災講演では、講師として東京工業大学環境・社会理工学院特任教授の中村昌允さんを招き、「最近の事故事例から学ぶこれからの安全管理」をテーマに行われました。

この日、危険物関係事業所から危険物の取扱者などおよそ400人が参加し危険物事故を未然に防ごうという意識を共有しました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

好古園 煎茶会

2019年5月7日

煎茶会の様子

5月12日 姫路城西御屋敷跡庭園好古園で「煎茶会」を開催しました。

好古園では、お抹茶が楽しめる大茶の湯を春と秋の2回開催、そしてこの煎茶会は姫路煎茶会習軒流の協力で毎年この時期に開催しています。

会場の潮音斎からは御屋敷の庭が眺められ、この日はおよそ200人が煎茶を味わいながら好古園の風情を楽しみました。

どなたでも気軽に参加できるとあって、参加者はリラックスした様子を見せていました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

姫路市制130周年「第70回姫路お城まつり」

2019年5月10日から12日

薪能の様子

オープニングセレモニーの様子 

パレードの様子 

今年で70回目を迎える姫路お城まつり。今回のテーマは「70回のありがとう 未来へ弾め お城まつり」です。令和元年の今年は姫路市制130周年の年にあたります。

初日の5月10日は姫路城三の丸広場で「姫路城 薪能」が開催されました。

姫路お城まつりの開幕を告げる「姫路城薪能」、昭和46年から開催され、今年で49回目を迎えます。

薪能に先駆け、舞台では姫路城薪能体験親子教室発表会が行われました。

5月11日は姫路城周辺でパレードやステージイベントが行われました。

大手前公園では姫路お城の女王発表会で第52代姫路お城の女王の3人がデビューし、第51代の女王からたすきを引き継ぎました。

オープニングセレモニーでは姫路お城まつり奉賛会 津田隆雄会長と今年4月に姫路市長に就任した清元秀泰姫路市長が挨拶されました。

市民パレードでは白亜の大天守を背に、消防音楽隊の行進と第52代姫路お城の女王が乗るオープンカーからスタート、踊りや楽器の演奏など華やかなパレードが続き、見物客を楽しませました。

大手前通りでは夕暮れを迎える頃、時代パレードがスタートし、時代衣装に身を包んだ勇壮な時代絵巻が展開されました。

「姫路城時代行列・子ども時代行列」では、この日で役目を終える第51代姫路お城の女王が扮する督姫・千姫・喜代姫に加え、ひめじ観光大使でもある姫路出身の演歌歌手、丘みどりさんが今年の夏に公開される姫路城がロケ地となった映画「引っ越し大名!」の衣装を着て登場。

大パレードに続き、大手前通りでは「総踊り」が行われ、今年はスペシャルゲストとして「丘みどりさん」が姫路お城おどりを歌いました。

およそ1,200人が丘みどりさんの力強く美しい歌声に乗せて総おどりを楽しみました。

5月12日はキッズイベントや「姫路良さ恋まつり」、「サウンドフェスティバル2019」などが開催されました。

20回目を迎える姫路良さ恋祭りには姫路を中心に各地から49チーム、1,200名近い踊り子が参加し、商店街、城見台、そして大手前公園を舞台に踊り子たちが熱いパフォーマンスを披露しました。

3日間に渡り続いた姫路お城まつり、この間姫路城周辺に訪れた人々はおよそ12万人、今年も大変賑わった3日間になりました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

姫路市地区赤十字のつどい

2019年5月9日

講習を受ける様子

5月9日、姫路市地区赤十字のつどいをイーグレひめじ あいめっせホールで開催しました。

毎年5月は「赤十字会員増強運動月間」として全国一斉に赤十字の思想の普及を図る行事を開催しており、日本赤十字社姫路市地区でも、広く赤十字に対する理解を深める目的で、このつどいを開催しています。

清元 秀泰姫路市長は、「赤十字活動を通じて、地域と人がつながり強い防災力となり、健やかな姫路市となるよう取り組みを進めます」と挨拶しました。

東日本大震災発生直後、石巻赤十字病院ではどのような初動体制をとったのか、記録の映像を見ました。

講習会では、一時救命処置・骨折の手当・アルファ米の炊き出しの3班にわかれて実施しました。

AED自動体外式除細動器を使った救命処置や三角巾でできる患部の固定や有用な使い方などを学びました。

参加者のみなさんは、いざというときに何をどのようにすればいいのか、改めて学ぶことができてよかったと感想を話され、赤十字奉仕団として、地域でできる奉仕活動を続けていきたいと今後の活動について抱負を語られました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

清元秀泰姫路市長初登庁歓迎式

2019年5月7日

挨拶に立つ清元秀泰新市長

4月21日の姫路市長選挙で当選した清元秀泰姫路市長が姫路市役所へ初登庁した5月7日に、歓迎式が行われました。

姫路市役所西玄関前で、市民や姫路市議会議員、職員などが出迎える中、清元市長が到着しました。

16年ぶりとなる新市長の誕生です。

職員から歓迎の花束が手渡されました。

その後清元市長が初登庁の挨拶を行いました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

こども防災フェア

2019年5月3日

資料映像を見る子どもの様子

5月3日から5日までの3日間、ひめじ防災プラザで「こども防災フェア」が開催され、親子で防災について学びました。

ひめじ防災プラザは、総合的な体験を通して市民の一人ひとりが防災の重要性を理解し、日頃から万一に備えることができるよう、防災に関する知識や技術などを体験しながら楽しく学べる施設です。

毎年5月の大型連休にあわせて「こども防災フェア」が開催されていますが、通常の施設体験ツアーにくわえて、防火服を着て記念撮影しその場で作成したオリジナル缶バッチがもらえる「ファイヤーファイター写真館」もあり人気のイベントです。

災害体感ゾーンでは、迫力ある3D映像、音響など特殊演出装置により、地震、風水害、火災などが体感できるとともに、災害のメカニズムも学ぶことができました。

防災体験ゾーンの消火体験コーナーでは、防火服を着用しミニ消防車を操作、火災現場に到着すると、大型スクリーンに映し出された炎上する建物に放水するという臨場感あふれる消火活動を体験しました。

避難体験では、視界をさえぎる煙の中を低い姿勢で進み避難。

参加者は家族で防災について学ぶ良い機会となりました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク) 


 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2073   ファクス番号:079-221-2076

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2019 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地