検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2016年(平成28年)記者発表資料 > 2016年5月 記者発表資料 > 姫路市成長分野ビジネスプラン事業化推進事業(ひめじ未来☆ものづくり応援プロジェクト)の募集について
 
記者発表資料検索
キーワードで記者発表資料を検索することができます。

姫路市成長分野ビジネスプラン事業化推進事業(ひめじ未来☆ものづくり応援プロジェクト)の募集について

資料提供日

平成28年5月30日(月)

 

お問い合わせ

担当課 産業振興課

担当者 石井、白井

電話番号 079-221-2506

 

 姫路市では、市内の中小企業(ものづくり企業)の成長分野への参入を促進するため、新たな事業として、姫路市成長分野ビジネスプラン事業化推進事業(ひめじ未来☆ものづくり応援プロジェクト)を実施します。下記内容をご確認のうえ、ご応募ください。 
 

姫路市成長分野ビジネスプラン事業化推進事業
(ひめじ未来☆ものづくり応援プロジェクト)について

1 目的

 中小企業が提案する先端医療や次世代エネルギーなどの成長分野に関する

新製品・新技術の開発から販路開拓までを示したビジネスプランの事業化を支援し、

成長分野への参入を促進することを目的とします。

 

2 事業概要

 本事業は、姫路市内の中小企業(ものづくり企業)が提案する、設備導入のために
融資を必要とする成長分野に関するビジネスプランが、下記連携金融機関による
審査会(ビジネスプランドラフト会議)において優秀なビジネスプランとして選出され、
ビジネスプランの提案企業とビジネスプランドラフト会議で支持した連携金融機関との
交渉の結果、融資実行を経て事業化へと進んだ場合に、ビジネスプランドラフト会議の
結果に応じた奨励金(補助金)を交付するほか、製品PR等の支援を行うものです。

 

3 連携金融機関との覚書締結

株式会社但馬銀行、株式会社広島銀行、株式会社みなと銀行、株式会社トマト銀行、
姫路信用金庫、播州信用金庫、兵庫信用金庫、但馬信用金庫、西兵庫信用金庫、
但陽信用金庫、兵庫県信用組合、淡陽信用組合、株式会社商工組合中央金庫、
兵庫県信用農業協同組合の市内14金融機関と、6月1日付けで本事業への
連携協力に関する覚書を締結します。 

 

4 制度の詳細 

募集要項はコチラからダウンロードできます。 

募集要項(PDF形式; 1021KB)

 募集期間

平成28年6月1日(水)~7月29日(金) 

応募資格
  1. 姫路市内に本社をおく中小企業(ものづくり企業(製造業))であること。

    注釈)中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項に規定される中小企業者を指します。また、個人事業主も可とします。
  2. 融資を受けることで、設備導入を行い、製品開発から販売までのビジネスプランを実現化できる企業であること。

    注釈)製品開発の拠点(工場)は姫路市内に限りません。
  3. 姫路市に対する税金の滞納がないこと。
  4. 事業計画の実施に係る許可、認可、免許等を取得していること。
    (事業化に伴い必要となる場合は、その見込みがあるもの。)
  5. 同一もしくは一部が重複する事業計画で、国、県、市、独立行政法人等の委託または補助を受けていないこと。
  6. 姫路市暴力団排除条例(平成24年姫路市条例第49号)を遵守していること。
  7. その他関連法令を遵守していること。
対象事業等
  1.  対象事業(成長分野) 
    (1) 先端医療関連 (2) 健康・福祉機器関連 (3) 地域資源関連  (4) 次世代エネルギー・環境関連  (5) 次世代インフラ関連 (6) 航空・宇宙関連 (7) ロボット関連 (8) ナノテク素材関連

  2. ビジネスプランの事業規模
    制限なし。但し、設備投資経費の他、売上原価及び販売管理費等、 当該事業に係る資金使途及び事業計画内容が明確であること。
  3. ビジネスプランの期間
    平成31年3月31日までに製品開発から販売までの事業実行が実施できるもの。 但し、完了後も事業の継続は可能。
受付場所 

姫路市役所 本庁舎9階 産業振興課 (持参のみ、郵送不可)

ビジネスプランの審査及び選定基準
  1. 内部審査 有識者等により、以下の項目について審査を実施。
    (ア)経営面での市場性、採算性、ビジネス戦略性
    (イ)技術面での新規性、実現性、社会貢献性
  2. ビジネスプランドラフト会議 連携金融機関が、以下の審査基準をもとに、総合的な審査を実施。
    (ア)ビジネスプランの発展性(将来性)
    (イ)技術やアイデアの独創性(新規性、優位性)
    (ウ)ビジネスプランの実現性
選出後・受賞後の各種支援・特典 
  1. 資金面 自社のビジネスプランを支持した複数の金融機関と融資交渉が可能

  2. 広報面
    (ア)姫路市の経済情報誌、番組等でのPR
    (イ)製品化できた場合は、展示会への出展などでのPR

  3. 奨励金(補助金)の受賞
     (ビジネスプランの中での使途は自由)

奨励金(補助金)
  1. 補助対象の条件
    (ア)ビジネスプランドラフト会議で優れたビジネスプランとして選出され、受賞が決定していること
    (イ)事業計画書に記載された設備の導入(納品)
    (ウ)ビジネスプランドラフト会議で支持した連携金融機関からの融資実行

  2. 補助対象経費
    設備投資経費にかかる融資相当額(土地、家屋の取得にかかる経費は除く)

  3. 奨励金(補助金)額
    最優秀賞:補助対象経費の30%以内(上限300万円)
    優秀賞:同20%以内(上限200万円)
    奨励賞:同10%以内(上限100万円)

 

5 問い合わせ先

姫路市産業局商工労働部産業振興課 (石井・白井)

電話番号079-221-2506、ファクス 079-221-2508

添付資料

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2506   ファクス番号:079-221-2508
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地