検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2016年(平成28年)記者発表資料 > 2016年7月 記者発表資料 > 火災のないまちを目指して
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

火災のないまちを目指して

資料提供日

平成28年7月15日(金)

 

お問い合わせ

担当課 消防局予防課

担当者 釜田、光明

電話番号 079-223-9532

 

   

火災の概要 

  地域ぐるみによる「放火されない させない姫路(まち)づくり」を進めるなか、

平成28年上半期の火災件数は、昭和34年以来55年ぶりに年間200件を割り込んだ

昨年・一昨年の同期よりも、さらにマイナスとなり、火災による焼死者も平成25年以降、

低減傾向にあります。
 また、放火(疑い含む)火災の発生件数も、前年から大幅に減少しており、例年の

全国の火災に占める放火(疑い含む)の割合を大きく下回っています。

 

 

安全・安心度を示す「4つの指標」

  【平成28年7月1日現在】

 1.火災件数  69件  昨年比▲31
 2.焼死者数  2人  昨年比▲ 4
 3.放火(疑い含む)火災件数  8件  昨年比▲12
 4.住宅用火災警報器設置率(平成28年6月1日現在)  約86%    昨年比+約7% 

  いずれも姫路市消防局管内  

 

 火災予防の取り組み

【これまでの取り組み】 

  • ホームページ、チラシの作成
  • ホームページ、ケーブルTV、コミュニティFMを利用した広報
  • ひめじ防災プラザに「家庭防火コーナー」を設置
  • 住宅用火災警報器相談ダイヤル 
  • 市内主要18病院の待合室等のデジタルサイネージによる広報 など
     

 

【今年度の新たな取り組み】 

  •  新たな防火ポスター等による防火意識の普及・啓発
  •  民間防火組織活性化の取り組み
  • 「ふれあい防火相談員(消防局予防課)」の配置など

 

 

住宅火災件数等の推移

 今年上半期(7月1日現在)の住宅火災件数は17件、住宅火災による焼死者は0人で、

さらに低減傾向にあります。

(住宅火災件数・住宅火災による焼死者の推移) 

  平成24年  平成25年  平成26年  平成27年 
件 数(件)  76  46  53  44
焼死者(人)   13  8  5  5

 

 住宅用火災警報器の設置率等

  住宅用火災警報器は、姫路市火災予防条例により、すべての住宅に

設置しなければなりません。
 消防局では、毎年、住宅火災における焼死者低減に効果があるとされる

「住宅用火災警報器」の設置率の調査を実施しており、今年の調査結果では、

約86%を超えております。
 あらゆる機会を活用して、住宅用火災警報器の設置を促進するとともに、

設置後10年が経つものについては取り換えを勧めています。

  • 設置率・・・住宅に1つでも警報器が設置されている割合
     [条例に定める設置場所]
    すべての寝室 (子供が寝る子供部屋も含む)
    2階以上に寝室がある場合は、階段の上部

     

  平成27年  平成28年 
 設置率(%)  79.1  86.1
  

 

 

ポスター

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-223-9532   ファクス番号:079-223-9540
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地