検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2017年(平成29年)記者発表資料 > 2017年7月 記者発表資料 > 姫路ロボ・チャレンジ第22回大会「夏の陣」開催について
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

姫路ロボ・チャレンジ第22回大会「夏の陣」開催について

資料提供日

平成29年7月10日(月曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路科学館
担当者 吉岡
電話番号 079-267-3960
 

高校生を中心としたエントリークラスと、全国大会につながるスタンダードクラスの2部門からなる、2足歩行ロボット競技会を開催します。

 

 目的

 2足歩行ロボット競技会としては全国的にも珍しい、入門者向けエントリークラスと経験者向けスタンダードクラスの2クラスを開催し、年齢、技能に応じた活躍の場を提供すると同時に、競技観覧をとおして幼児から大人まで2足歩行ロボットの技術に親しんでもらうものです。

 

姫路ロボ・チャレンジ第22回大会「夏の陣」について

 姫路ロボ・チャレンジは、平成17年からはじまった2足歩行ロボット競技会で通常年間2回(夏の陣・冬の陣)開催してきました。スタンダードクラス総合優勝者には姫路市長賞、エントリークラス総合優勝者には姫路市教育長賞が贈られます。

 今回は、ネーミングコンテストを進めていましたオリジナル「対話型ロボット」の命名式も7月15日(土曜日)13時30分から開催します。

日時

  • エントリークラス:平成29年7月15日(土曜日) 10時00分から16時30分まで
  • スタンダードクラス:平成29年7月16日(日曜日) 10時00分から16時30分まで

競技内容

エントリークラス(15日)

  • 「デモンストレーション」
  • 「ロボ・タイムアタック」:コルクマットで作られた、全庁4.5メートルのコースで、ゴールまでの速さを競う
  • 「ロボットバトルゲーム」:3分1ランドのバトルゲーム

スタンダードクラス(16日)

  • 「デモンストレーション&チャレンジステージ」
  • 自律競技「さがしてポン」:ロボットが自律的に台上のボールを探査して、リングから落とす
  • 「ロボ・トライアスロン」:坂道・階段を含むコースで、ゴールまでの速さを競う
  • 「ロボットバトルゲーム」:3分1ランドのバトルゲーム

参加台数(予定)

  • エントリークラス:23台
  • スタンダードクラス:17台

会場

 姫路科学館1階特別展示室

観覧料

 無料

主催

 姫路ロボ・チャレンジ実行委員会、姫路科学館

 

 添付資料

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
〒671-2222   姫路市青山1470番地15  
電話番号: 079-267-3001   ファクス番号:079-267-3959
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地