検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2017年(平成29年)記者発表資料 > 2017年7月 記者発表資料 > 特別展「月の魔法とサンゴの海」を開催します
 
記者発表資料検索
キーワードで記者発表資料を検索することができます。

特別展「月の魔法とサンゴの海」を開催します

資料提供日

平成29年7月20日(木曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路科学館
担当者 秋澤
電話番号 079-267-3961
 

姫路科学館では夏の特別展「月の魔法とサンゴの海」を開催します。同名で上映中のプラネタリウム番組との連携企画であり、姫路市立水族館ともコラボ展示を行います。 合わせてご観覧いただくことで、月の潮汐力と潮の満ち引きの仕組み、そこに暮らす生きものとの関係への理解が深まります。
 

趣旨・目的 

夏季学校休業期の特別展として、海をテーマに潮汐力と海洋生物の生態系の関わりを、小さな子どもを連れた家族連れ向きに紹介します。プラネタリウム全天映画「月の魔法とサンゴの海~カルオカヒナの大冒険~」連動特別展として、月の潮汐の仕組みや海の生きものなどを詳しく紹介します。お絵かきした魚が映像の水槽を泳ぎ回る「お絵かきアクアリウム」や海の中にいるような錯覚を味わえる不思議な世界が登場します。姫路市立水族館に実際にいる海の生きもの達13種との関係もコラボ展示サインで案内します。

 

開催期日

平成29(2017)年7月28日(金曜日)から9月4日(月曜日)までの9時30分から17時00分まで(入場は16時30分まで)

火曜日休館、平成29年8月15日(火曜日)は臨時開館します。 

 

観覧料

 一般400円、小中高生200円、幼児無料(幼児だけでの入場はできません、20人以上の団体は2割引) 

 プラネタリウム・常設展示とのセット券(一般1,200円、小中高生500円)もあります。 

 

ちらし、ポスター

 「月の魔法とサンゴの海」ちらし表面  「月の魔法とサンゴの海」ちらし裏面

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

このページの作成・発信部署
〒671-2222   姫路市青山1470番地15  
電話番号: 079-267-3001   ファクス番号:079-267-3959
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地