検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2017年(平成29年)記者発表資料 > 2017年8月 記者発表資料 > ものづくりのためのシミュレーション実習の参加者募集について
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

ものづくりのためのシミュレーション実習の参加者募集について

資料提供日

平成29年8月22日(火曜日)

 

問い合わせ先

担当課 産業振興課
担当者 中安・白井
電話番号 079-221-2506
 

現在、計算科学シミュレーション技術は産業界のものづくりの実際の現場に普及しており、その技術は大規模化、高度化しつつあります。
今回の実習内容は初級技術者向けに、できるだけ分かりやすく、ものづくり分野におけるシミュレーション活用促進と基礎技術の習得をテーマとしております。
シミュレーション技術を身につけ、ものづくりの可能性を大きく広げてみませんか。 

 

ものづくりのためのシミュレーション実習 概要 

【日時】

初日 平成29年10月5日(木曜日) 10時00分から17時00分まで
2日目 平成29年10月6日(金曜日) 10時00分から17時00分まで

(2日間のプログラムです)

 

【場所】

姫路商工会議所新館301会議室 (姫路市下寺町43)

 

【内容】 

初日  

ガイダンス:実施企業の紹介とCAE概論について
ガイダンス:はじめての有限要素法CAE入門
シミュレーション実習:SOLIDWORKS Simulationを用いて静解析を実行する

  • SOLIDWORKS Simulationを利用した静解析手法の実習

2日目  

シミュレーション実習:SOLIDWORKS Simulationを用いて静解析を実行する

  • SOLIDWORKS Simulationを利用した静解析手法の実習

【定員】

10名(1事業所2名まで) 

要申込み・先着順

【対象】 

播磨圏域の中小企業者等(ものづくり企業)で

  • 業務でこれからコンピュータシミュレーションの活用を考えている方
  • シミュレーションを行っている初級技術者

初心者向け

【参加費】

無料(ただし、2日間のテキスト代 10,000円、交通費、昼食代、駐車場代は自己負担)

【主催】

姫路市

【後援】 

兵庫県立大学産学連携・研究推進機構、姫路商工会議所、姫路市商工会、姫路経営者協会、はりま産学交流会、(公財)ひょうご科学技術協会、(公社)兵庫工業会

【連携】 

相生市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、宍粟市、たつの市、市川町、福崎町、神河町、上郡町、佐用町

  

【申込方法】

参加申込書に必要事項を記入し、平成29年9月29日(金曜日)までに、ファクス又は電子メールで産業振興課までお申し込みください。

定員に達し次第、締め切ります。

受講が決定しましたら、平成29年10月2日(月曜日)以降にメールで連絡します。

詳しくは、募集チラシをご覧ください。

 

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2506   ファクス番号:079-221-2508
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地