検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2017年(平成29年)記者発表資料 > 2017年9月 記者発表資料 > 書写山もみじまつりを開催します。
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

書写山もみじまつりを開催します。

資料提供日

平成29年9月8日(金曜日)

 

お問い合わせ

担当課 観光振興課

担当者 安西、葛原

電話番号 079-287-3652

 

紅葉の名所である書写山で、通常非公開の重要文化財の特別公開をはじめとした恒例の「書写山もみじまつり」を開催します。
 

今年のもみじまつりは、姫路市出身で、現在首都圏を中心に活躍中のジャズドラマー吉川弾(よしかわだん)さん、姫路市の姉妹都市である鳥取市在住のジャズピアニスト菊池ひみこさんをお迎えし、平成29年11月18日(土曜日)午後4時より「吉川弾 feat.菊池ひみこ TRIO」によるスペシャルジャズライブを常行堂(国指定重要文化財)前広場にて開催します。

また、昨年より開催しています「もみじライトアップ」も実施します。

特別公開される文化財、ジャズライブ、紅葉のライトアップ等、鮮やかな彩りを放つ秋の書写山を、是非お楽しみください。

 

ライトアップされた摩尼殿 

 

期間

平成29年11月17日(金曜日)、11月18日(土曜日)、11月19日(日曜日) の3日間

午前10時から午後8時まで

 

主催

姫路市、書写山圓教寺 

 

イベント内容

1 書写山圓教寺重要文化財特別公開

  1. 日時
    平成29年11月17日(金曜日)から19日(日曜日)までの10時00分から16時00分まで
  2. 内容
    書写山圓教寺には多数の重要文化財があり、非公開のものも多いのですが、書写山もみじまつり期間中は下記の重要文化財が特別公開されます。 

 

  • 十妙院及び狩野永納筆襖絵(国指定重要文化財) 20時00分まで公開延長します。
  • 金剛堂及び天井絵(国指定重要文化財)
  • 本多家廟所(県指定重要文化財)-千姫の夫・本多忠刻の墓所があります。

 

2  もみじライトアップ 

  1. 日時
    平成29年11月17日(金曜日)から19日(日曜日) 日没から20時00分まで
  2.  内容
  • 紅葉のライトアップ
    摩尼殿、瑞光院 、十妙院、圓教寺会館 周辺の紅葉のライトアップと三つの堂(大講堂、食堂、常行堂)広場の夜間照明を実施します。 
  • ライトアップ実施に伴い、摩尼殿、食堂、十妙院も20時まで夜間公開します。 

 

3 もみじまつりスペシャルジャズライブ 

  1. 日時
    平成29年11月18日(土曜日) 16時00分から (約2時間)
  2. 内容
    今年は、千姫・本多忠刻が、1617年姫路城に入城して400年目の記念の年となります。そして来年3月には、書写山ロープウェイが昭和33年3月19日に開業してから、60周年を迎えます。
    この節目を迎えるにあたり、圓教寺常行堂(国指定重要文化財)を会場に、スペシャルジャズライブ(無料)を開催します。
  3. 出演
    「吉川弾 feat. 菊池ひみこ TRIO」 
     吉川弾(Drums) 、菊池ひみこ(Piano)、白石宣政(Bass) 

 

  吉川弾さんの略歴・・・ ミュージシャン。ジャズドラマー。姫路市出身。ジャズバンド  「BJDAN」のリーダーとして活動する傍ら、著名アーティストとの共演も多く、「ニライカナイ」のメンバーとしてはメジャーデビューもしている。KinKi Kids、YUKI(JUDY&MARY)、長江健次等著名ミュージシャンのサポートメンバーとしてTV出演も多数。姫路では、自身がDJを務める「吉川弾のJAM TALK JAM」(FM GENKI 79.3MHz)を放送中。

 

   菊池ひみこさんの略歴・・・ジャズピアニスト。16歳の時、ヤマハ・エレクトーン・コンクールで優勝。その後、世界各国を演奏旅行し、帰国後、プロのピアニストとして活動を開始。オリジナル・アルバムの発表の他、数々のCM、TV、映画音楽を手掛けている。2002年には「第17回国民文化祭」のイメージソング「ふるさと~Home In My Soul」を発表、開会式にて実演。2011年よりジャズフェスティバル「鳥取JAZZ」を開催している。

 

 4  もみじまつり関連イベント (書写山スタンプラリー)

  1. 期間
    平成29年11月10日(金曜日)から11月30日(木曜日)
  2. 内容
    書写山圓教寺、書写山ロープウェイ、書写の里・美術工芸館の各施設でスタンプを集めると、記念品を書写の里・美術工芸館でお渡しします。スタンプラリーの台紙は、書写山ロープウェイ山上駅で配布します。

 

  その他 

  •  文化財保護のため、雨天時は特別公開等を中止する場合があります。
  • 入山時、志納金として大人500円が必要です(高校生以下、無料)。

 

交通アクセス 

 書写山もみじまつりの開催期間中は大変混雑します。

 駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

 JR・山陽電鉄姫路駅前から神姫バス書写山ロープウェイ行き 終点下車(約30分)→ロープウェイで山上駅へ(約4分)→摩尼殿 徒歩20分

 

  • 書写山ロープウェイ(11月17日から19日)
    営業時間:8時30分から20時30分まで(15分毎に運行、混雑時は臨時便を運行)

 

お問い合わせ先

姫路市観光振興課 電話番号:079-287-3652 

書写山圓教寺 電話番号:079-266-3327

書写山ロープウェイ 電話番号:079-266-2006

 

添付資料  

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
〒670-0012   姫路市本町68番地  
電話番号: 079-287-3652   ファクス番号:079-287-3657
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地