検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2017年(平成29年)記者発表資料 > 2017年12月 記者発表資料 > 企画展「こんなに危なかってん!危険生物展」を開催します。
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

企画展「こんなに危なかってん!危険生物展」を開催します。

資料提供日

平成29年12月20日(水曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市立水族館

担当者 垣、多田

電話番号 079-297-0322
 

水の中にすんでいて身近で危険な生きものや、マスメディアなどで紹介される危険生物の両方について、生体や標本で紹介、展示します。 
 

開催期間

平成30年1月27日(土曜日)から平成30年3月5日(月曜日)まで

 

開催場所

姫路市立水族館本館の企画展示室にて

 

目的

生きものの中には、毒があったり咬みついたりするなどの性質をもったものがいます。今回の企画展では、テレビなどで紹介される有名な危険生物と、身近にいる危険な生きものの両方を展示することで、関心をもってもらうとともに、注意喚起も行い、正しい知識を身につけてもらうことを目的とします。

 

内容

有名な生物と、身近にいるのにあまり危険と知られていない生物の2本立てで展示します。

生体展示は下記の予定です。

  1. カンディル、ピラニア(咬む)
  2. クログチニザ、モンハナシャコ(切る・叩く)
  3. バラフエダイ、スベスベマンジュウガニ、ツムギハゼ(中毒)
  4. オニダルマオコゼ、アンボイナガイ、オニヒトデ(刺す)
  5. ハモ、ニジギンポ(咬む)
  6. ゴンズイ、ウミケムシ、スナイソギンチャク(刺す) 
  7. ノコギリガザミ(鋏む)
  8. ソウシハギ、クサフグ(中毒)
  9. その他数種  

 

標本展示は下記の予定です。

  • 歯(顎)の標本…イタチザメ他
  • 骨格標本…オニダルマオコゼ他
  • 液浸標本…カツオノエボシ他
  • 昆虫標本…ヒアリ他
  • その他…アカエイの毒棘他

 

パネルは下記の予定です。

  1. 趣旨解説
  2. 「危険生物とは」刺す・咬む・挟むなどの性質があり、人に危険を与えることがある生きものの例をあげて紹介。
  3. 「こんなことに気をつけよう」どこで遭遇しやすいか、遭遇したらどういう行動をとるべきか紹介。
  4. 「対処法」刺されたり、咬まれたりしたときの応急処置方法などを紹介する。
  5. その他の内容についても、パネル展示をする予定です。

 

添付資料

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
〒670-0971   姫路市西延末440番地   手柄山中央公園内
電話番号: 079-297-0321   ファクス番号:079-297-3970

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地