検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2018年(平成30年)記者発表資料 > 2018年1月 記者発表資料 > 平成29年度の姫路城石垣の修理を開始します
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

平成29年度の姫路城石垣の修理を開始します

資料提供日

平成30年1月22日(月曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市城郭研究室

担当者 多田

電話番号 079-289-4877
 

平成29年度の姫路城跡石垣修理を三の丸広場北東の内船場蔵南石垣(うちせんばぐらみなみいしがき)で開始します。今年度は石垣の一部を解体し、石垣内部の調査を行います。なお、市民の方への現地説明会は2月3日(土曜日)開催予定です。
 

石垣修理の概要

 平成29年度の特別史跡姫路城跡の石垣保存修理を開始します。平成28年度に修理を行った内船場蔵南石垣の続きです。今回は石垣の一部の解体と積み直しを行い、あわせて石垣内部を調査します。

 解体された石垣内部を広くご見学いただくための現地説明会を開催します。

修理の対象となる石垣の特徴

姫路城の内堀に面した高さ約6メートルの石垣です。粗く割った凝灰岩(ぎょうかいがん)を積んだ「打込みハギ」という手法で、江戸時代初めの慶長6年(1601年)ごろに池田輝政によって築造されたものと考えられています。 

 場所

 特別史跡姫路城跡内船場蔵南石垣(喜斎門(きさいもん)内側・三の丸広場の北東、美術館への通路の途中) 

期間

平成30年1月23日(火曜日)から平成30年3月16日(金曜日)予定

修理の内容

石垣の解体・積み直し 立面積約6平方メートル 

  樹木の根により膨らんだ石垣を解体し、石垣の本来の状態へ直します。

石垣の間詰石補充 立面積約88平方メートル

  江戸時代からの経年変化により抜け落ちた、石垣のすき間に詰められた間詰石(マズメイシ)を補充します 

 

石垣解体の現地説明会 (予定)

平成30年2月3日(土曜日)午後1時30分から(1時間程度)

当日受付(定員200名)、無料 

少雨実施 

 

お問い合わせ先

〒670-0012 姫路市本町68-258

姫路市立城郭研究室

電話 079-289-4877

ファクス 079-289-4890 

 

添付資料

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

このページの作成・発信部署
〒670-0012   姫路市本町68番地258   日本城郭研究センター内
電話番号: 079-289-4877   ファクス番号:079-289-4890

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2019 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地