検索方法
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

食中毒の発生について

資料提供日

平成30年2月16日(金曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市保健所衛生課

担当者 西尾・今井

電話番号 079-289-1633
 

 
食中毒の発生について、下記のとおりお知らせします。 
 

概要

平成30年2月13日、患者グループの代表者より「同年2月8日、姫路市内の飲食店にて会社の同僚8名で会食したところ、同月10日頃から複数名が食中毒様の症状を呈している」旨の連絡が保健所にあり探知した。

これまでの調査の結果、当該施設で喫食した1グループ8名のうち6名が2月10日から11日にかけて下痢、腹痛、悪寒等を発症していたことが判明した。また、検便の結果、患者6名の便からカンピロバクターが検出された。

これら患者に共通する食事は当該施設の食事以外にないこと、患者の発症状況が類似し検便から検出されたカンピロバクターの症例にあてはまること、患者を診察した医師から食中毒患者の届出票が提出されたことから、下記施設を原因とする食中毒事件と断定した。

 

探知

平成30年2月13日 

 

喫食日時

平成30年2月8日 18時30分ごろ  

 

初発月日

平成30年2月10日 10時ごろ 

 

喫食者数

8名 

 

有症者数

6名 男性6名(22歳~35歳)

 

主な症状

下痢、腹痛、悪寒 など

 

原因食品

2月8日に提供された食事

喫食メニュー:唐揚げ、枝豆、鳥刺し、鍋物、ポテトフライ、焼鳥(ねぎま、つくね、わさび)、雑炊、ラーメン

 

検査状況

 検便検査

患者6名中6名  カンピロバクター検出

調理従事者3名について検査継続中

 

処分内容

 営業停止処分(平成30年2月16日から2月18日までの3日間)

 

その他

入院患者はなく、全員快方に向かっている。 

 

 

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1633   ファクス番号:079-289-0210

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地