検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2018年(平成30年)記者発表資料 > 2018年3月 記者発表資料 > 世界自閉症啓発デーに、姫路城がブルーにライトアップされます
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

世界自閉症啓発デーに、姫路城がブルーにライトアップされます

資料提供日

平成30年3月20日(火曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市障害福祉課

担当者 喜多

電話番号 079-221-2454

世界自閉症啓発デーである4月2日に、自閉症をはじめとする発達障害への理解促進を目的として、姫路城がブルーにライトアップされます。
 
 

趣旨・目的

毎年、4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。

世界自閉症啓発デーには、自閉症をはじめとする発達障害に関する正しい知識と認識を深めていただくため、世界各地の建造物がブルーにライトアップされます。

姫路城においても、自閉症をはじめとする発達障害のことを広く知っていただくために、ブルーライトアップを実施します。 

 

実施日

平成30年4月2日(月曜日) 

 

点灯時間

日没から午後10時00分 

 

主催

ライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)姫路実行委員会 

 

その他(イベント)

当日、午後1時00分から午後6時00分まで、姫路駅前広場(キャッスルガーデン)において、音楽、アートイベントが行われます。

また、午後6時30分より、姫路駅前広場からお城まで光のパレードを行います。

パレードに参加の際は、青いペンライトなど青く光るものがあればご用意ください。 

 

資料

 

関連サイト

日本各地の取組について、下記の自閉症啓発デー・日本実行委員会の公式サイトに掲載されています。

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

ワード及びエクセル形式

ワード及びエクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するMicrosoft Office 互換機能パック必要です。

Microsoft Office 互換機能パックのダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2454   ファクス番号:079-221-2374
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地