検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2018年(平成30年)記者発表資料 > 2018年8月 記者発表資料 > 売りたい商品が、売れる商品に!「プロに学ぶブランディング講座」の参加者を募集します!
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

売りたい商品が、売れる商品に!「プロに学ぶブランディング講座」の参加者を募集します!

資料提供日

平成30年8月24日(金曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市産業振興課

担当者 木村、吉田

電話番号 079-221-2507
 

播磨のものづくりとブランドを考え、学ぶコミュニティ「Harima Brand Labo」が始動、9月から講座を開講します。
播磨圏域の生産者・製造事業所のおおむね40代以下の若手経営者・従業員等を対象に、自社や自社商品のブランド力強化を図るための「伝え方」について学びます。
売りたい商品とその販促物を持ち寄り、”伝え方のプロ”とともに商品の価値や魅力を分析しなおし、伝わる表現を発見していく実践講座です。 
 

Harima Brand Labo(通称:Hari-LaB/ハリラボ)とは… 

 同じ播磨で活躍する経営者・作り手同士が、気軽に出会い、交流し、学びあえるコミュニティをこれから一緒に作っていきたい。

そんな願いを込めて「ハリラボ」と名付けました。

次世代を担う仲間と繋がり、播磨のものづくりとブランドについて、楽しみながら、本気で学び、「播磨のものづくりを元気にしていく場」として、参加者の皆さんとともに作っていきます。

 

事業概要

事業名

 売りたい商品が、売れる商品に!「プロに学ぶブランディング講座」

本事業は、連携中枢都市関連事業/播磨地域ブランド「豊穣の国・はりま」育成・強化事業として実施するもので、今年度より初めて開催します。

主催

 姫路市

連携

 連携中枢都市圏7市8町(相生市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、宍粟市、たつの市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町)

後援

 姫路商工会議所、姫路市商工会、姫路経営者協会、はりま産学交流会

 

開催概要

【個別相談会付き体験講座】参加無料!1回限り!まずは気軽にご参加ください。

日時

平成30年9月21日(金曜日)

セミナー:14時00分から16時00分まで

個別相談会:16時00分から18時00分まで(希望者のみ)

会場

姫路市民会館 中ホール(姫路市総社本町112番地)

会場には駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しいただくか、近隣の有料パーキングをご利用ください。

概要

実践講座前に気軽に体験できる無料講座。

自社商品の魅力を6w2hで見つめ直す2時間のワークショップです。

 さらに「もっと売りたい!」と思っている商品とその販促物1点を持ち込んでの個別相談会も同時開催

講師等

【講師】二階堂 薫(コピーライター/兵庫県立大学非常勤講師) 

【メンター】松本 幸(コピーライター、プランナー/クイール 代表)、山森 彩(プロジェクトマネージャー、ライター) 

定員

セミナー:100名

個別相談会:18社

いずれも先着順

受講料

無料 

【専門家4人が伴走する実践講座】

12社限定!全6回の連続講座 いずれも19時30分から21時30分まで

日程 テーマ 内容・講師
1 平成30年11月1日(木曜日) 自社のコアバリューを探せ!

ブランディングの始まりは、まず自社の振り返りから。

これまでの歴史、強み、弱み、顧客像、競合…。

4C・4P分析ワークを通じて、埋もれている可能性をあぶりだします。

【講師】松本 幸 (コピーライター、プランナー/クイール 代表)

2 平成30年11月15日(木曜日) ブランディングとは?

地域ブランドの考え方をレクチャー。

さらに、播磨ならではの風土や歴史を深く知り、

自社の商品の価値や魅力に繋がるエピソードを考えていきます。

【特別講師】岩野 翼(ブランド・ストラテジスト/株式会社AKIND CEO)

3 平成30年12月13日(木曜日) コンセプトをつくる

届けたい相手から見た価値や視点、だれに、なんのために、何を…を言葉化します。

【講師】濱部 玲美(クリエイティブディレクター/KUUMA inc.代表取締役)

4 平成31年1月10日(木曜日) 発注上手になる

リーフレットやパッケージ制作時に役立つ、情報整理のノウハウや押さえておきたいポイント、クリエイターとのスムーズなコミュニケーションスキルを身につけます。

【講師】 山森 彩(プロジェクトマネージャー、ライター) 

5 平成31年1月31日(木曜日) 伝える➡伝わる表現に

熱い想いは、すべての源。

ですが、伝えたい相手の心を動かすためには工夫が不可欠。

情報の受け手の視点を意識して伝える重要性を学び、発表会に向けた準備を行います。

【講師】 二階堂 薫(コピーライター/兵庫県立大学非常勤講師) 

6 平成31年2月21日(木曜日) 成果発表会

講座を通じて得た学びをシェアする最終回。

得られた気づきや、課題とその解決、ブラッシュアップした販促物のリニューアルプランなどを発表し、今後のアクションに繋げていきます。 

講座終了後、実践の場として姫路駅周辺でテスト販売の機会を設けます。(詳細は講座期間中に発表します)

会場 

姫路市民会館 第3会議室(姫路市総社本町112番地)

会場には駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しいただくか、近隣の有料パーキングをご利用ください。

概要 

自社の強みを知り、伝え方をブラッシュアップする連続講座。

4人の”伝え方のプロ”が、売りたい商品と販促物一式を元に、自社の魅力がより伝わる表現を一緒に考えていきます。

姫路駅周辺でテスト販売の機会も。

定員

12社(1社2名まで。応募多数の場合は申込記載内容により講師陣が書類選考)

受講料

30,000円/全6回(1社あたり) 

 

対象・申し込み

対象

  • 姫路市内および播磨圏域内の生産・製造事業者
  • 播磨地域ブランド「豊穣の国・はりま」登録事業者  

上記いずれかに該当する、おおむね40代以下の若手経営者、従業員限定。実践講座については、原則全回受講できる方

自社製品やサービスの強みを適切に発信できていないなと実感している方や自社や自社商品のデザインやブランディングに役立てたい方にオススメです。   

申込方法 

体験講座、実践講座ともに、下記HPの申込フォームから、各申込締切日までにお申し込みください。

申込締切

導入編:平成30年9月19日(水曜日)

実践編:平成30年10月11日(木曜日)

申込先(事業受託者)

株式会社アンド

電話:079-283-2525

E-mail:ono@and-pj.com

ホームページ:https://harimabrand.jp/ 

【申込フォームQRコード】 

申込フォームQRコード

 

 添付資料

    ※募集パンフレットは各市内出先機関に配架。株式会社アンドまたは姫路市産業振興課のHPからもダウンロードできます。

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2506   ファクス番号:079-221-2508

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地