本文へ  Multilingual English |中文 |한국어 |Francais |Espanol |Portugues |Deutsch |Việt Nam

このページの本文へスキップ


施設インフォメーション

姫路文学館

電話079-293-8228

〒670-0021 姫路市山野井町84
開館は午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
月曜日(祝休日を除く)、祝休日の翌日(土曜日・日曜日を除く)休館
平成30年11月17日(土曜日)・18日(日曜日)は常設展のみ無料
姫路文学館ホームページ(外部リンク)

特別展 宮本輝 -人間のあたたかさと、生きる勇気と。

宮本輝さんの写真

期間 平成30年11月10日(土曜日)から平成31年1月27日(日曜日)
内容 「人間が生きること」とはどういうことなのかをテーマとした「泥の河」「螢川(ほたるがわ)」「錦繍(きんしゅう)」「優駿(ゆうしゅん)」「流転の海」などの小説。これらをひもときながら、作家・宮本輝の魅力や作家として歩んできた道、旺盛な創作活動を、原稿や愛用品などの関連資料で紹介します
観覧料 一般700円、高校生・大学生400円、小学生・中学生200円


関連イベント 展示解説会

日時 平成30年11月23日(祝日)、午後1時30分から午後2時30分(開場は午後1時から)
内容 特別展の見どころを学芸員が解説します。
定員 150人(当日受け付け、先着順)。本展観覧券の半券か必要

関連イベント 映画鑑賞会「道頓堀川」

日時 平成30年12月8日(土曜日)、午後1時30分から午後3時40分(開場は午後1時から)
内容 宮本輝原作で深作欣二監督の映画「道頓堀川」を鑑賞します。
定員 100人(当日受け付け、先着順)。本展観覧券の半券が必要

生誕110年記念 詩人 大塚徹 パネル展

期間 平成30年11月23日(祝日)から平成31年2月28日(木曜日)
内容 野里に住み、姫路城をこよなく愛し、多くの詩を残した郷土詩人・大塚徹。生誕110年を記念して、その人となりと作品を紹介します

姫路文学館コンサート

日時 場所 内容
平成30年11月25日(日曜日) 午後2時から午後3時30分 望景亭 しの笛風の音が、しの笛を演奏します
平成30年12月2日(日曜日) 午後2時から午後2時40分 北館3階講堂 西沖直美さんが、ピアノでリストの「婚礼」やレイバッハの「ノクターン」などを演奏します

ページトップへ戻る