本文へ  Multilingual English |中文 |한국어 |Francais |Espanol |Portugues |Deutsch |Việt Nam

このページの本文へスキップ


施設インフォメーション

音楽のまち ひめじ

未来の音楽家を育てよう

音楽のまち ひめじのロゴマーク

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、文化の祭典として、さまざまな文化プログラムが展開されます。姫路市でも地域のさらなる文化力向上を図るため、小学生への出前講座(アウトリーチ活動)を積極的に実施し、早くから多彩な音楽に触れることのできるまちづくりを推進。その一例を紹介します。


文化国際課・電話079-221-2098

ポジティフオルガン出前ワークショップ

ポジティフオルガン出前ワークショップの写真

パルナソスホールのオルガニストが、ポジティフオルガン(小型のパイプオルガン)と共に姫路市内の小学校を訪問。オルガンの歴史や仕組みを紹介しながら、多彩な音色を披露しました。


平成29年度開催校

城北小学校 平成29年9月27日
安室小学校 平成29年10月3日
莇野小学校 平成29年10月16日
妻鹿小学校 平成29年10月19日

交響楽振興事業

交響楽振興事業の写真

日本センチュリー交響楽団の団員が姫路市内の小学校に赴き、音楽鑑賞時の作法や金管楽器の演奏方法を指導。ワークショップの後には、ミニコンサートを開催しました。小学校の体育館がコンサート会場になり、迫力ある演奏を間近で楽しみました。


平成29年度開催校

伊勢小学校 平成29年10月27日
曽左小学校 平成29年11月13日

ページトップへ戻る