このページの本文へスキップ


情報ピックアップ

保育人材の安定的な確保のために

保育士・保育所支援センターを開設します

待機児童の解消をはじめ、今後も見込まれる保育ニーズの増大に対応するため、保育の担い手である保育士や保育教諭の確保は重要な課題となっています。姫路市では平成29年6月から、 保育士資格所有者を対象とした、無料の職業紹介事業を開始。その概要をお知らせします。

保育士・保育所支援センター・電話079-221-2949

保育士・保育所支援センターって?

専任の職員(保育士再就職支援コーディネーター)が、事前に登録された姫路市内の私立認可保育所・認定こども園の求人情報を求職者に紹介します。また、初めて働くので保育の仕事について知りたいという人や、 子育て等でしばらく保育現場から離れていて、仕事に復帰することが不安な人などの相談に応じます。

保育士・保育所支援センターの基本情報

業務開始日 平成29年6月1日(木曜日)
時間 午前8時35分から午後5時20分(予約制)
場所 こども政策課内(姫路市役所9階)
内容 求職者への就職先の紹介や就職に向けての相談、保育事業者等からの相談のほか、再就職支援研修の実施など
対象 姫路市内の私立保育事業者(認可保育所・認定こども園)、姫路市内外の求職者(保育士・保育教諭)
相談料・職業紹介料 無料
問い合わせ 電話079-221-2949(ふくしょく)、ファクス079-221-2914、電子メールhoikusi-ouen@city.himeji.lg.jp

まずは登録をお願いします

保育の仕事を紹介するに当たり、まずは求人、求職の登録が必要です。登録用紙は保育士・保育所支援センターで配布するほか、ホームページからも取り出せます。保育士・保育所支援センターホームページ

求職者の皆さんは

  1. 登録 必要書類(登録者の顔写真1枚、保育士証・幼稚園教諭免許)を持参の上、登録を
  2. 相談調整 就職を希望する園をご相談ください。コーディネーターが調整を行います
  3. 面接 センターが発行する紹介状を持って、園で面接を受けてください
  4. 採用 園から直接、採用結果が通知されます

求人事業者の皆さんは

  1. 登録 求人情報登録票を記入の上、郵送・電子メール・ファクス等でセンターに送付
  2. 相談調整 求職者からの面接希望により、コーディネーターと面接日時等の確認をします
  3. 面接 求職者との面接を実施してください
  4. 採否決定 求職者とセンターへ採否の結果を通知してください。また、求人の継続または終了をセンターに連絡してください
保育士・保育所支援センターの利用イメージ

保育士の再就職支援のための研修会を平成29年11月中旬に開催予定

保育士再就職研修会の写真

保育士資格を持っていても、現在、保育士として働いていない人を対象に、保育現場へ円滑に復帰していただくための研修会を開催します。
講義や現場体験などを通して、保育所の現状や子どもとの関わり方を思い出してもらい、保育現場への復帰を促します。詳しい内容は、平成29年10月頃に、ホームペ ージなどでお知らせします。


ページトップへ戻る