広報ひめじのページ先頭です。うまく読み上げが始まらない場合は1度タブキーを押してからシフトキーを押してください。

広報ひめじの目次を飛ばす

広報ひめじの目次はここからです。

広報ひめじ

トップ バックナンバー グラフィックひめじ 姫路市トップ 広報課ホームページ

広報ひめじの本文はここからです。

特集
つなげよう、育ちと学び Vol.21
23年度から全市で展開を進めている小中一貫教育。このコーナーでは各ブロック(中学校区)を巡り、改革に取り組む教育現場の今を紹介します。
実践リポート!
城乾中ブロック
親子で楽しむ読書の時間
城乾中ブロックでは、「礼をつくす・時を守る・場を清める」を生活目標に、地域一体となって児童生徒の育成に取り組んでいます。
特徴的なのが「子育てキラリ12カ条」。正しい言葉遣いや家庭での会話など、保護者が子育てで大切にしていることを基に作成したもので、中でも読書活動に力を入れています。学力の基礎となる国語力や主体的に学ぶ意欲を高め、読書の習慣化を推進するため、10月から11月にかけて「親子読書月間」を設定。保護者からアンケートを取り、お薦めの本をまとめたチラシを作成し、親子で読書を楽しむ時間をつくってもらおうと啓発しています。28年度は、保護者にも期間中の図書室利用を呼び掛け、大人も含めて、図書室を訪れる人が増えました。
また、小学・中学校の図書室では、学校司書が定期的に在室し、図書紹介コーナーを充実させるほか、学校間での本の貸し出しも実施。中学校では、毎朝、自主的に読書をする時間を設けていますが、休み時間にも読書をする生徒の姿も。国語の授業での本の紹介ポップの作成にも意欲的で、教師も啓発され、本を通して児童生徒との絆が深まっています。
▲top

つなげよう、育ちと学び Vol.21


ブロック紹介(野里小・城乾小・城乾中)
姫路城の北西、乾(いぬい)の方角に位置し、古い町並みと新興住宅地が混在する城乾中ブロックは、城乾中学校と野里小学校、城乾小学校で構成される1中2小のブロックです。
野里小校区は、古くは商業の町として栄え、今も野里街道の周辺に町家や神社・仏閣などが数多く残る歴史的景観地区です。城乾小校区は、大野川や八丈岩山、男山など、豊かな自然に恵まれるとともに、北部は宅地開発が進み、新興住宅地になっています。
▲top

広報ひめじへのご意見・ご感想などがありましたらお気軽にお寄せください
〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 TEL:221-2070 FAX:221-2076(広報課)