広報ひめじのページ先頭です。うまく読み上げが始まらない場合は1度タブキーを押してからシフトキーを押してください。

広報ひめじの目次を飛ばす

広報ひめじの目次はここからです。

広報ひめじ

トップ バックナンバー グラフィックひめじ 姫路市トップ 広報課ホームページ
 

広報ひめじの本文はここからです。

特集

広報ひめじの本文はここからです。

市政HOTニュース 
~「ほっと」な話題をお届けします ~
皆さんの協力に感謝
世界遺産姫路城マラソン2017を開催
世界遺産姫路城マラソン2017を開催
2月26日、世界遺産姫路城マラソン2017を開催しました。マラソンとファンランを合わせて約1万1千人が参加し、東日本大震災の復興をきっかけに交流を続けている石巻市の小学生24人も出走。快晴の下、姫路城を背にスタートしたランナーは、市街地や自然豊かな郊外を力走し、姫路城を目指しました。また、約7万4千人もの市民らが沿道から声援を送ったほか、多くのボランティアの皆さんが大会運営を支えました。
▲top

姫路駅前の新たなシンボル
北駅前広場にモニュメント時計台が完成
姫路駅北駅前広場にモニュメント時計台が完成し、2月9日、完成記念式を行いました。時計は、姫路城の瓦や漆喰(しっくい)などに溶け込む色彩を取り入れたあんどん風で、正午には、姫路を代表する伝統工芸品「明珍火箸」の澄んだ音色で時を知らせます。夜には間接照明に照らされ、美しい姿が浮かび上がります。
▲top
北駅前広場にモニュメント時計台が完成

安定した医療を提供するために
新県立病院についての住民説明会を開催
2月12日、広畑市民センターで、県立姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院の統合再編基本計画についての説明会を開催しました。地域の医師不足の解消と救急医療体制の充実のため、県や病院・市の担当者が新病院の必要性を説明。参加した300人以上の住民に、統合再編基本計画について理解を求めました。
▲top
新県立病院についての住民説明会を開催

音楽と絵画で味わうバロックの世界
美術館でギャラリーコンサートを開催
2月8日・11日・18日、企画展「ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち」を開催中の美術館で、ギャラリーコンサートを開催しました。18日はバイオリン、チェロ、ピアノの「ピアノトリオ」がバロック時代の名曲を披露。観客は素晴らしい絵画に囲まれ、美しい音色に酔いしれました。
▲top
美術館でギャラリーコンサートを開催

「笑い」で高める防災意識
落語による防災講習会を開催
3月5日、英賀乙第一公園で、防災講習会を開催しました。多くの人に笑いながら防災を学んでもらいたいと、講習の冒頭に落語好きの消防職員が高座に上がり、「生きぬく術」と題した防災落語を披露。災害への備えと地域での助け合いの大切さを訴えました。住民らは、和やかな雰囲気の中、防災意識を高めました。
▲top
落語による防災講習会を開催




広報ひめじへのご意見・ご感想などがありましたらお気軽にお寄せください
〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 TEL:221-2070 FAX:221-2076(広報課)