このページの本文へスキップ


市政HOTニュース

市政HOT ニュース  「ほっと」な話題をお届けします

播磨圏域の活性化を目指して

イオン、三井住友・みなと銀行と連携協定を締結

三井住友銀行・みなと銀行との連携協定締結の写真

連携中枢都市である姫路市は、平成29年5月26日にイオンと特産品の販売などについて、6月12日に三井住友銀行・みなと銀行と地域経済の活性化などについて協定を結びました。地方創生を推進し、人口減少・少子高齢社会でも活力ある社会経済を維持するため、これからも連携中枢都市圏域の一層の活性化に取り組みます。


次に咲くのはいつの日か?

10年越しでユッカ・バリダが初開花

ユッカ・バリダの写真

平成29年6月9日頃、手柄山温室植物園でメキシコ原産の木「ユッカ・バリダ」が開花。クリーム色の小さな花が集まって花房1メートルほどの大きさになりました。10年前に姫路市内の愛好家から譲り受けて以降、初めての開花で、来年も花が咲くかは分からないとのこと。園内は珍しい花を見ようと多くの人でにぎわいました。


増水時の避難は非常に危険

流水歩行(避難)体験で恐ろしさを実感

流水歩行体験の写真

平成29年5月から中学2年生が職場体験をする「トライやる・ウィーク」を行っています。6月8日、網干消防署では、消防ポンプを使用して発生させた流水の中を歩き、増水時の水の恐ろしさを体感。集中豪雨などが懸念される季節に向けて、防災意識を高めるとともに、消防士として働くことの意義を学びました。


壮大なハーモニーに惜しみない拍手

ブリュッセル・フィルハーモニーが初来日

ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団演奏会の写真

平成29年6月15日、文化センターでブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団演奏会を開催しました。同楽団はベルギーの名門オーケストラで、今回が初めての日本ツアー。迫力のある演奏で壮大なハーモニーを響かせました。訪れた人は、上質な音楽に心が満たされる充実した時間を過ごしました。


リュック型給水袋で給水体験

災害時を想定した応急給水訓練を実施

応急給水訓練の写真

平成29年6月22日、北平野配水池で、災害時の断水などを想定した応急給水訓練を行いました。参加した広峰小学校の4年生は、姫路市の水道や災害への備えについて職員から説明を受けた後、リュックサック型の給水袋に水をくみ、背負って配水池内を見学。額に汗をかきながら、災害時に水を確保することの大切さを学びました。


城下町を彩る色とりどりの浴衣姿

姫路ゆかたまつりが開催されました

姫路ゆかたまつりの写真

平成29年6月22日から24日、長壁神社周辺などで姫路ゆかたまつりが開催されました。初日の子どもゆかたパレードでは、走馬灯を手にした子供たちが姫路城を出発し、商店街を練り歩き。また、城南公園での地域ふれあいステージなど多彩なイベントが祭りを盛り上げ、大勢の人が浴衣姿でそぞろ歩きを楽しみました。


姫路アルバム

姫路ゆかたまつり(1977年)

1977年の姫路ゆかたまつりの写真

十数年前まで行われていた、ミスゆかたによるパレード。あなたの周りにも「ミスゆかただったの」という人がいるかもしれません。



ページトップへ戻る