本文へ  Multilingual English |中文 |한국어 |Francais |Espanol |Portugues |Deutsch |Việt Nam

このページの本文へスキップ


今月のお知らせ

暮らし・行政

市役所の所在地は〒670-8501 姫路市安田4丁目1
料金の記載のないものは無料
先着順などの記載のないものは抽選
直接申し込む場合など、特に記載のないものは閉庁日を除く
当日消印有効などの記載のないものは期限内必着

福祉医療の新しい受給者証を送付します

高齢期移行(65歳から69歳)、乳幼児等、こども、障害者、母子家庭等などの医療費受給者証の有効期限は平成30年6月30日(土曜日)です。該当者には、新しい受給者証を平成30年6月下旬に自宅へ郵送します。平成30年7月1日(日曜日)以降に医療機関を受診する場合は、必ず新しい受給者証と健康保険証を提示してください。有効期間の過ぎた受給者証は返却を。また、現在、福祉医療の資格が無い人で、平成30年度に所得要件に該当する場合は、平成30年6月下旬以降に申請をしてください。

地域福祉課福祉医療担当・電話079-221-2307

朝一番の水道水は飲み水以外に

姫路市では、水質基準をクリアした安全な水を家庭に供給しています。
しかし、朝一番や、しばらく水を使わない時は、水が給水管に長時間とどまるため、水中の塩素が少なくなり消毒効果が薄れることがあります。また、昭和53年以前に建築された建物では、給水管に鉛管を使用している可能性があり、微量ながら鉛が溶け出している場合も。念のため、使い始めのバケツ1杯程度(約10リットル)の水道水は飲み水以外に使用してください。鉛製給水管取り替え工事については、工事費の2分の1、50,000円を上限に助成する制度があります。詳しくはホームページで確認を

水道局施設課・電話079-221-2722

国民健康保険料「ペイジー口座振替受付サービス」

金融機関の窓口に行かなくても、通帳や届出印がなくても、キャッシュカードがあれば国民健康保険料の口座振替の申し込みができます。ぜひご利用ください。

受付場所 国民健康保険課(姫路市役所1階)、各支所・地域事務所、駅前市役所

注 サービスに対応している金融機関等、詳しくはホームページで確認を

国民健康保険課・電話079-221-2358

就職活動を支援します

わかものジョブセンターでは、企業関係者からの講話や自己PR方法などを聞ける企業研究セミナーや、ワードやエクセルの使い方を学べるパソコン講座などの就職支援セミナーを開催しています。詳しくは問い合わせを。

場所 わかものジョブセンター(姫路市駅前町265 姫路KTビル3階)

注 わかものジョブセンター登録者を優先します

労働政策課・電話079-221-2094

私道の舗装などの費用を補助

対象 姫路市内の私道(社宅や借家、マンション内の特定居住者専用の道路などを除く)で舗装(補修を含む)やそれに伴う側溝・側壁の工事に要する費用
要件 次のすべてを満たすこと

  1. 工事について地主の承諾と関係者全員の同意がある
  2. 一般の公共交通に使用されている
  3. 施工後の道路幅が1.5メートル以上ある
  4. 私道に接する家屋の戸数がおおむね3戸以上あり、私道に接する土地が複数の人に所有されている
  5. 施工後の縦断勾配が12%以下である
  6. 姫路市が当該私道に上水道管・下水道管を埋設する場合に敷地の無償使用が認められる

注 再申請は、補助を受けた年度から10年を経過し、姫路市が必要と認めた場合に限ります

助成額 標準工事費の2分の1以内
申請期間 平成30年6月1日(金曜日)から8月31日(金曜日)
申請書 道路保全課(姫路市役所6階)で配布

道路保全課・電話079-221-2626

土地区画整理の事業計画変更の縦覧

姫路市垣内津市場土地区画整理組合、姫路市天満菅原土地区画整理組合の事業計画を変更するに当たり、事業計画書の縦覧を行います。

日時 平成30年6月12日(火曜日)から25日(月曜日)、午前8時35分から午後5時20分
場所 区画整理課(姫路市役所7階)

区画整理課・電話079-221-2569

キャリアマッチング

日時 平成30年7月8日(日曜日)、正午から午後5時
場所 姫路商工会議所大ホール(姫路市下寺町43)
内容
(1)合同企業面接会と企業のショートプレゼンテーションなど
(2)インターンシップ実施企業の会社PRや就活対策講座等
((1)(2)とも姫路市内企業15社参加)
対象
(1)姫路市内での就職を考えるおおむね39歳以下の学生と転職者など
(2)大学1年生から3年生など
問い合わせ 株式会社ディスコ(電話06-6228-0983)

注 当日、直接会場へ

労働政策課・電話079-221-2521

平成30年度まちかど特派員が決定

1年間、広報ひめじ「あの町 この町」コーナーなどで、地域のイベントや身近な出来事などの情報をリポートしていただきます。

まちかど特派員の皆さん
柴田武志さん、野田健雄さん、宮崎正明さん、髙原洋一さん、久保健二郎さん、名村彰洋さん、髙橋昌己さん、知原歩斗さん、高瀬滉歩さん、唐土誠さん、和田理紗子さん、山本幸江さん、高瀬友紀さん、尾﨑晃子さん、新免芳嗣さん

広報課・電話079-221-2072

広畑市民センターを休館します

平成30年7月中旬から行う施設改修工事に伴い、会議室などの利用を休止します。教養講座も休講します。

休館期間など 平成30年7月1日(日曜日)から平成31年3月下旬(予定)。平成31年4月以降の会議室利用などの予約受け付け業務は通常通り行っています。詳しくはお問い合わせください。

生涯現役推進室・電話079-221-2560、広畑市民センター・電話079-236-2480


ページトップへ戻る