このページの本文へスキップ


今月のお知らせ

募集

子ども・子育て会議の委員

資格 市内在住で、平成29年4月1日現在20歳以上の、子育て中か子育て支援に関心や熱意のある人(姫路市議会議員、姫路市または姫路市の外郭団体の職員、平成29年4月以降に姫路市の付属機関などの委員である人を除く)
職務内容 平日の昼間に年数回開催する会議に出席し、教育・保育や地域の子ども・子育て支援についての意見を述べていただきます
任期 2年間
報酬 市の規定により支払い
募集人数 3人以内
選考方法 書類選考の上、面接
応募用紙 こども政策課(市役所9階)や市政情報センター(同1階)、各支所などで配布。ホームページからも取り出せます

▶︎平成29年5月18日(木曜日)までに、持参か封書または電子メールで件名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、 年齢、電話番号、性別、生年月日、職業、勤務先(学生は学校名・学年)、応募の動機、子育てや子育て支援活動に携わった経験、本市の教育・保育や地域の子ども・子育て支援についての意見(400字程度)をこども政策課(電話079-221-2738、電子メールkodomoseisaku@city.himeji.lg.jp)

市営住宅入居者

対象住宅 空き家のある抽選対象住宅
資格 次のすべてを満たす人

  1. 市内に住所か勤務場所がある
  2. 夫婦か親子を主体として独立の生計を営み、家族数が2人以上ある(住宅により単身も可)
  3. 現に住宅に困窮していることが明らかである
  4. 暴力団員でない
  5. 入居しようとする家族全員の収入の合計が条例で定める収入基準内である

申込書 平成29年5月末から住宅課(市役所5階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所で配布

▶︎平成29年6月8日(木曜日)から16日(金曜日)に、申込書と必要書類を持参か封書で住宅課(電話079-221-2633)へ。平成29年7月に抽選、平成29年8月下旬から入居予定

姫路市中小企業永年勤続優良従業員被表彰者

対象 市内の中小企業に勤務する人(法人の代表者、役員、代表者の親族を除く)で、同一事務所に20年以上勤務し、勤務成績の優秀な人
表彰式 平成29年7月26日(水曜日)、イーグレひめじあいめっせホールで開催

▶︎平成29年5月17日(水曜日)までに、申込書を所属企業が持参か封書で労働政策課(市役所9階・電話079-221-2503)へ。申込書は労働政策課で配布します

雨水貯留タンク設置費の助成対象者

対象 市内の業者から購入する貯留容量が80リットル以上の市販の雨水貯留タンクで、市民か市内に事業所を持つ事業者が、市内の戸建て住宅、集合住宅、事業所、集会所に設置する費用(既に購入・設置済みの物は対象外。助成金交付決定通知を受けてから購入した物に限る)
助成額 購入費(設置費用を含む)の2分の1相当額、上限3万円
助成予定件数 100件程度(先着順)
申請書 下水道業務課(市役所東館3階)や市政情報センター(市役所1階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所で配布。ホームページからも取り出せます

▶︎平成29年5月10日(水曜日)から平成29年11月30日(木曜日)(当日消印有効)に、申請書と必要書類を封書で下水道業務課(電話079-221-2656)

食育講座ボランティア

対象 管理栄養士か栄養士の資格を持ち、地域活動栄養士会(月1回研修会実施)に入会が可能な人
活動内容 ひめじ食育推進プランの一環として、保育所や公民館等の依頼により、幼児・児童とその保護者への啓発活動として食育講座を実施

▶︎電話で保健所健康課(電話079-289-1697)

皆さんのアイデアで魅力的なまちを

提案型協働事業

団体と行政が協働して行う、団体の特性を生かした事業を募集します。

対象 市内に活動拠点を持つ次のいずれかに該当する団体等

  1. 不特定多数の利益の増進を目的とする公益的活動を行う非営利の団体
  2. NPO法人
  3. 1か2に該当する団体の共同体

募集部門
部門 内容 件数
テーマ設定型事業 (a)姫路モノレールを活用した観光客の回遊性向上を図る事業
(b)地域と考える公園の利用方策モデル事業
4件程度
自由テーマ型事業 市政全般 3件程度
地域資源活用事業 歴史・文化・自然等の地域資源を活用して地域の魅力を高めるための事業(旧地域夢プラン継承事業) 7件程度

補助額 いずれも上限50万円
選考基準 市民ニーズや社会的課題の認識、公益性、事業計画の客観性・実効性・効果など
選考方法 1次審査は書類選考。2次審査は審査会(平成29年6月25日(日曜日)、市役所北別館で〈予定〉。1次審査を通過した事業の提案者によるプレゼンテーション)
申請書 市民活動推進課(市役所4階)で配布。ホームページにも掲載しています

▶︎平成29年5月22日(月曜日)までに、申請書を市民活動推進課(電話079-221-2737)へ持参。事前の相談、打ち合わせは随時受け付けます

シニア社会貢献活動助成事業

シニア世代が、その知識や経験、技能を生かして地域社会に貢献する事業を募集します。

対象 活動場所が主に市内で、おおむね50歳以上の人3人以上で構成する団体
注 同一団体への助成回数は、通算して3回まで
募集事業 シニア世代の知識・経験・技能を生かし、地域社会に貢献する事業
助成金額 一団体につき10万円まで
選考基準 地域社会への貢献性、計画の実行性、事業の効果など
選考方法 1次審査は書類審査。2次審査は1次審査を通過した事業の提案者によるプレゼンテーションを行い、選考
申請書 生涯現役推進室(市役所東館2階)や市政情報センター(市役所1階)、市民活動・ボランティアサポートセンター(市民会館3階)で配布。ホームページにも掲載しています

▶︎平成29年5月22日(月曜日)までに、申請書を生涯現役推進室(電話079-221-2986)へ持参

ひめじ国際交流フェスティバルボランティアを募集

対象 市内か近隣に在住か在勤、在学の高校生以上で、国際交流に関心がある人
活動内容 平成29年10月29日(日曜日)に大手前公園で開催するひめじ国際交流フェスティバルに向けて、各部門で準備・運営を行う
募集部門

  1. 世界の料理(料理の実演、販売)
  2. ステージパフォーマンス(出演者受け付け・誘導、舞台準備、司会)
  3. 異文化体験(民族衣装試着体験、語学講座、アボリジニアート、フェースペインティングの準備・運営)
  4. 会場(会場設営・警備、ごみ収集など)
  5. 多文化共生ひろば(さまざまな世代・国籍の人を対象とした国際理解ワークショップの企画・運営)
  6. お楽しみスタンプラリー(スタンプラリー受け付け、景品渡し)

▶︎平成29年5月31日(水曜日)までに、通常はがきかファクスまたはホームページで件名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、学生は学校名・学年と性別、ファクス番号、携帯電話番号、メールアドレスと希望部門を国際交流センター(〒670-0012 姫路市本町68-290・電話079-287-0820、ファックス079-287-0824)へ。部門は希望に添えない場合があります


ページトップへ戻る