このページの本文へスキップ


特集

30th anniversary

自然観察の森30周年

自然観察の森の写真

「全国10カ所に自然保護教育推進の拠点を」との環境庁(現環境省)の呼び掛けに応じて、昭和62年に開設した自然観察の森が30周年を迎えました。これからも豊かな自然を守り、皆さんに憩いの場を提供し続けます。

自然観察の森・電話079-269-1260


自然観察の森って?

自然観察の森は、約60ヘクタールの広大な敷地に、自然の不思議やその仕組みが学べるネイチャーセンター、自然を身近に観察できる小道・ネイチャートレイル、野鳥などを観察できる2棟の観察小屋を備えた施設です。

身近な自然に親しむ

ネイチャーセンターを訪れると、専門スタッフのレンジャーが、随時お出迎え。動植物の観察会や自然に親しむイベントを開催するほか、小学校の環境体験学習なども行っています。ボランティアグループによる親子で楽しめる自然遊びや、大人向けのガイドウオークなども。

さまざまな生き物がすめる森に

ボランティアとの植生調査の写真ボランティアと協働で森の植生調査

この30年の間に、森はずいぶん成長し、そこにすむ生き物の構成にも変化が。多様な生き物がすめる環境づくりには、生き物の調査が欠かせません。この調査も、ボランティアグループとレンジャーが協力し行っています。


これからも生き物たちと人の出会いの場として

ヤマガラの写真

全国に10カ所しかない特色ある施設として開園した自然観察の森。子供たちの自然体験が乏しくなった今の時代こそ、気軽に身近な自然に触れ、学ぶことのできる施設として、その担う役割は大きくなっています。
これからもさまざまな生き物がすめる森づくりを進め、憩いや学びの場として、また、ボランティア活動の場として魅力ある施設を目指します。

30周年記念イベントを開催します

−午前の部−講演会
野外鳥類学者がみた世界の鳥、日本の鳥

日時 平成29年12月3日(日曜日)、午前10時から午前11時30分
内容 立教大学理学部生命理学科名誉教授の上田恵介さんが、面白い野鳥の生態について、分かりやすく語ります
対象・定員 おおむね小学4年生以上(小学生は保護者同伴)。80人(先着順)

−午後の部−シンポジウム
自然観察の森 30年の歩み 生きものたちと人が出会う森を未来へ

日時 平成29年12月3日(日曜日)、午後1時から〜午後3時30分
内容 上田恵介さんの基調講演「人と自然を結ぶ場所−自然公園が持つ大切な役割」の後、パネルディスカッションで歴代レンジャーや森に携わる皆さんが森のこれからを語ります
対象・定員 高校生以上。80人(先着順)

平成29年10月11日(水曜日)、午前9時から12月1日(金曜日)、午後4時30分に、電話か電子メールで

  1. 件名(30周年)
  2. 参加希望の部(Aは午前の部、Bは午後の部、Cは両方)
  3. 参加者全員の氏名(小学生から高校生は学年も)
  4. 電話番号

自然観察の森

注 電子メールでの応募の場合は、返信メールで参加の可否をお知らせします。返信メールが拒否されないよう設定してください

注 申し込みの際の個人情報は、応募後の問い合わせや資料作成のためのみに使用します

30周年記念イベントの昼の休憩時間には、ボランティアグループ「ききみみずきん」が40分から50分のミニガイドを、ボランティアグループ「無名ゼミ」がポスターで活動紹介を行います。申し込み不要ですので、気軽に参加してください

レンジャーがあなたの来園を待っています

レジャー紹介のイラスト

秋の魅力を再発見しよう!

(1)ボランティアがご案内 平日ガイドウォーク

平日カイドウォークの写真

日時 平成29年10月12日(木曜日)、午前10時から正午(雨天決行)
内容 森の中を歩きながら見どころを案内します。無料
対象など 2キロメートル程度の歩行が自力でできる人(小学生以下は保護者同伴)。当日、午前10時までに、直接ネイチャーセンターへ


(2)森で発見フォトラリー

森で発見フォトラリーの写真

日時 平成29年11月3日(祝日)から5日(日曜日)、午前9時30分から午後3時に随時受け付け(雨天決行)
内容など 地図を頼りに証拠写真を集めるフォトラリーに挑戦。無料。デジタルカメラやスマホなど写真を撮影し見られる物を持参。長袖、長ズボン、帽子、運動靴を着用
対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)


(3)バードウォッチング入門

バードウォッチングの写真

日時 平成29年11月19日(日曜日)、午前9時30分から午前11時30分(小雨決行)
内容 野鳥の会レンジャーとバードウオッチング。無料
対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員 20人(先着順)
申込期間 平成29年10月19日(木曜日)、午前9時から11月17日(金曜日)


(4)ボランティアがご案内 自然の中であそび隊

自然の中であそび隊の写真

日時 平成29年11月23日(祝日)、午前10時から正午(雨天決行)
内容 ゲームをして楽しく自然と触れ合います。無料
対象 3歳以上(小学生以下は保護者同伴)
定員 30人(先着順)
申込期間 平成29年10月24日(火曜日)、午前9時から11月21日(火曜日)


(3)(4)は、電話か電子メールでイベント名と参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号、イベントを何で知ったかを自然観察の森

イベントに参加してクリアファイルを手に入れよう!

特製クリアファイルのイメージ写真注 写真はイメージです

平成29年11月から平成30年3月のイベントに参加すると、漏れなく森の代表的な鳥30種を紹介した「特製クリアファイル」を贈呈します。
この機会にぜひ参加してください。


自然観察の森

ネイチャーセンターの外観写真 ネイチャーセンター

所在地 姫路市太市中915-6
開園時間
 午前9時から午後4時30分
休園日 月曜日、祝休日の翌日、年末年始
問い合わせ 電話079-269-1260、ファクス079-269-1270、電子メールhimeji@wbsj.org


ページトップへ戻る