検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(企画・税財政系) > 企画政策推進室 > 奨学学術振興事業(産学共同研究助成)について
 

奨学学術振興事業(産学共同研究助成)について

奨学学術振興事業として姫路市における学術振興を目的に行っている助成制度をお知らせします。

産学協同研究助成 

概要

大学の学術研究の振興と企業の技術の向上を促進するため、播磨圏域連携中枢都市圏に所在する企業と市内の大学が協同で行う研究に対し助成する。 

助成対象

播磨圏域連携中枢都市圏に所在する企業が、技術研究・開発のために姫路市内の大学院・大学又は短期大学と協同研究を行う場合の当該協同研究グループ。

「播磨圏域連携中枢都市圏」とは、姫路市、相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、加古川市、高砂市、加西市、神崎郡、揖保郡、赤穂郡、佐用郡及び加古郡の地域をいいます。

助成金額

協同研究に伴い直接必要となる経費の1/2以内の額(助成限度額200万円)※平成29年度より、限度額を100万円から200万円に引き上げました

助成決定

産学協同研究助成選考委員会で審議選考し、決定します。

選考委員会において、研究内容について、発表をしていただきます。

申請手続

所定の申請書等に、必要事項を記入の上、各大学の窓口へ提出してください。(各大学の申請書を一括して市へ提出となります。)

申請書等の書類様式は各大学担当課にあります。 

申請期限

平成29年5月8日

各大学で別途期限を設定される場合がありますので、詳しくは各大学窓口へお問い合わせください。

年度により申請期限が異なります。

注意事項

  • 協同研究グループに対する助成ですので、助成金の支払先はグループの代表者になります。
  • 詳細な条件は「制度利用に係る注意事項」をご参照ください。
  • 助成制度の実施は、予算の成立が条件となります。

参考資料  

  

公開講座等助成

概要

市内の大学又は短期大学に在籍する教員が講師である市民を対象とする公開講座や講演会等に対し助成する。

助成対象

講演会等の主催者

助成金額

講演会等の実施に伴い直接必要となる経費(助成限度額5万円)

申請手続

申請を希望する場合は、事前に企画政策推進室までお問い合わせください。

 

海外留学助成(教員用)

概要

市内の私立の大学又は短期大学に在籍する教員が海外に留学する場合において、その往路に要する旅費及び支度金を給付する。

助成対象

市内の私立の大学又は短期大学に在籍する教授、准教授又は常勤講師

助成金額

海外留学の往路に要する旅費及び支度金の額(助成限度額40万円)

申請手続

申請を希望する場合は、事前に企画政策推進室までお問い合わせください。

その他の条件

  • 留学前(渡航前)に申請し、助成決定を受けること。
  • 大学長の許可を受けた留学であること。
  • 留学期間が6ヵ月以上であること。
  • 留学先は大学等の研究又は教育機関であること。
  • 留学終了後に報告書を提出すること。

 

海外留学助成(学生用)

概要

市内の私立の大学又は短期大学に在学する学生で市内に住所を有する者が海外に留学する場合において、その往路に要する旅費及び支度金を給付する。

助成対象

市内の私立の大学又は短期大学に在学する学生で市内に住所を有する者

助成金額

海外留学の往路に要する旅費及び支度金の額(助成限度額10万円)

申請手続

申請を希望する場合は、事前に企画政策推進室までお問い合わせください。

その他の条件

  • 留学前(渡航前)に申請し、助成決定を受けること。
  • 大学長の許可を受けた留学であること。
  • 留学期間が6ヵ月以上であること。
  • 留学先は大学等の研究又は教育機関であること。
  • 留学終了後に報告書を提出すること。

 

姫路市奨学学術振興基金への寄附について

上記の奨学学術振興事業は、姫路市奨学学術振興基金の運用益(利子収入、株式配当)を財源に実施しています。

姫路市奨学学術振興基金とは、姫路市における奨学と学術振興を図るため、市内外の方から寄せられた寄附金と市費を加えた基金を基に昭和62年度から創設されたものです。

事業の一層の充実のため、基金への寄附を随時受付けています。皆様のご理解とご協力をお願いします。

※ 姫路市奨学学術振興基金への寄附は、ふるさと納税の寄附メニューではありませんので、寄附に対する特典はありません。 

寄付の方法

ご連絡いただければ、振込用紙をお送りします。

連絡先:企画政策推進室 電話(079)221-2596 ファクス(079)221-2186

関連情報

寄附金は、姫路市への寄附となります。個人の場合、税金の寄附金控除の対象になります。法人の場合、寄附金の全額を損金算入することができます。

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2206   ファクス番号:079-221-2384
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地