検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧

平成19年度決算の概要

平成19年度決算
引き続き黒字を確保


 平成19年度の決算状況がまとまりましたので、お知らせします。

 平成19年度決算は、厳しい財政状況の中、一般会計は引き続き黒字を確保。特別会計と公営企業会計は、一部の会計で赤字が出ましたが、総額では黒字となりました。

 また、平成19年度決算より財政健全化法に基づく財政健全化指標(健全化判断比率及び資金不足比率)を算定しており、いずれの指標も早期健全化基準を下回る結果となっています。

 

決算の概要

  • 一般会計
     教育や福祉、公共施設の整備、市役所の運営など、市民の皆さんにとって身近なものに使われる会計が一般会計です。
     一般会計は、歳入が2,005億3,796万円、歳出が1,923億298万5千円で差し引き82億3,497万5千円。これから翌年度への繰越財源25億227万3千円を控除して、実質収支は57億3,270万2千円の黒字に。昭和43年度以来、40年連続で黒字となっています。
  • 特別会計
     市の行っている事業のうち、中央卸売市場や国民健康保険、駐車場など、特定の目的や収入がある13事業については、一般会計と分けて「特別会計」とし、事業ごとの収支を明確にしています。
     特別会計は全体で、歳入が1,608億9,493万8千円、歳出が1,572億8,261万1千円、翌年度への繰越財源680万円を除いて実質収支は36億552万7千円の黒字となっています。
  • 公営企業会計
     市の水道、交通、都市開発整備、コミュニティ・プラントの四事業は、「公営企業」として一般会計から独立。民間企業と同じ会計処理で、事業ごとに収益を上げて運営しています。
     公営企業会計は、経営状況の良否を示す収益的収支が、都市開発整備事業会計で赤字となるなど、非常に厳しい状況となっています。

 

決算内容について

厳しい財政状況の中、行財政構造改革の推進などにより、19年度も健全な財政を維持することができました。今後も、質の高い市民サービスを維持していくため、積極的な事業の効率化や経費節減はもちろん、事業の優先順位付けにより、思い切った事業運営の見直しを行っていきます。

 

関連資料

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2812   ファクス番号:079-221-2753

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地