検索の多いキーワード



検索方法
 

住宅用家屋証明について

個人が一定の要件を満たす住宅用家屋を新築または取得し、居住している場合には、登録免許税の税率が軽減されます。その要件を満たしていることを証明するものが「住宅用家屋証明」です。

登録免許税の詳細については、法務局にお問い合わせください。

 

適用家屋の要件・必要書類

1 共通要件 

  1. 個人が自己の居住の用に供する家屋であること
  2. 床面積が50平方メートル以上であること
  3. 新築(取得)後、1年以内に登記を受けること
  4. 区分建物については、耐火建築物又は準耐火建築物、または準耐火建築物に準じる耐火性能を有するものとして、国土交通大臣の定めた基準に適合する低層集合住宅であること
  5. 併用住宅については、総床面積の90%を超える部分が住宅であること

 

2 新築した家屋、建築後未使用の家屋(建売住宅等)の場合

新築した家屋、建築後未使用の家屋(建売住宅等)の場合の要件・必要書類については、以下のご案内をご覧ください。

新築した家屋、建築後未使用の家屋(建売住宅等)の場合(PDF形式; 81KB)

3 建築後使用されたことのある家屋(中古住宅)の場合

建築後使用されたことのある家屋(中古住宅)の場合の要件・必要書類については、以下のご案内をご覧ください。

建築後使用されたことのある家屋(中古住宅)の場合(PDF形式; 94KB)

4 抵当権設定登記の場合

上記の必要書類に加えて、金銭消費貸借契約書等の債権の確認ができる書類が必要です。

※ 保存登記または移転登記と同時に抵当権設定をする場合には、抵当権設定登記用の住宅用家屋証明は必要ありません。

 

申請場所

  • 姫路市役所2階「税務部 総合窓口」

※ 家島事務所、夢前事務所、香寺事務所及び安富事務所での受付は平成28年3月末をもって終了いたしました。
 (平成28年4月以降の申請場所は本庁舎2階「税務部 総合窓口」のみとなります。)

申請方法

住宅用家屋を新築(取得)した個人またはその代理人が、申請書に必要書類(上記2~4)を添付して申請してください。内容を審査し、要件に該当していれば、住宅用家屋証明書を交付します。

 

手数料

1件につき1,300円

 

申請書等様式 

※ 2ページありますので、漏れなく記載してください。

 

お問い合わせ先

詳細についてご不明な点は、下記にお問い合わせください。

 

住宅用家屋証明についてのお問い合わせ

主税課 総合窓口・軽自動車税担当

〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

電話 079-221-2257  ファクス 079-226-2656

 

登録免許税についてのお問い合わせ

神戸地方法務局姫路支局

〒670-0947 姫路市北条一丁目250番地
電話 079-225-1915

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2247   ファクス番号:079-221-2752
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地