検索の多いキーワード



検索方法
 

納税の猶予制度

税金は納期内に納めなければなりませんが、納税者に次のような特別の事情がある場合には、申請に基づいて納める時期を遅らせたり、納める税額を分割したりすることができます。(これを納税の猶予といいます。)

ただし、この期間は1年以内に限ります。  

納税が猶予される場合

  •  災害(火災、風水害など)を受け、又は盗難にあったとき 
  •  納税者や納税者と生計を一にする親族が病気にかかったり、負傷したとき 
  •  事業を廃止し、又は休止したとき 
  •  事業について著しい損失を受けたとき

など。

詳細については、納税課(電話:079-221-2291 ~ 2294)までお問い合わせください。

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2286   ファクス番号:079-221-2752
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地