検索の多いキーワード



検索方法
 

石綿(アスベスト)関係法令の改正に伴う対応について

石綿の全面禁止等に係る労働安全衛生法施行令等の改正(平成18年9月1日施行)に伴い、規制の対象範囲が、石綿をその重量の「1%を超えて含有するもの」から「0.1%を超えて含有するもの」に改められました。
 このため平成17年に実施した「学校施設における吹き付け石綿(アスベスト)等の使用実態調査」(以下「調査」という。)で、定量分析による石綿含有率が0.2%未満であった学校(園)のうち、平成19年度以降、建物の大規模改修等の工事に併せてアスベスト除去を行う学校(園)について、新基準で石綿含有率の再検査(定量分析)を実施しています。

検査(定量分析)結果と対応

 

検査(試料採取)日 平成17年8月10日

 学校(園)名

 建築年月

 検査箇所

 吹き付け材

 検査結果

石綿含有率(%)

 現在の状況

 南大津小学校 昭和58年3月  校舎 階段室天井  ひる石

<0.2

 囲い込み工事済

 

検査(試料採取)日 平成17年8月10日

 学校(園)名

建築年月 

検査箇所 

吹き付け材 

検査結果

石綿含有率(%) 

 現在の状況

 網干西小学校 昭和58年3月  校舎 階段室天井  ひる石 

1.0 

囲い込み工事済

 

検査(試料採取)日 平成  年  月  日

 学校(園)名

建築年月 

検査箇所 

吹き付け材 

検査結果

石綿含有率(%) 

 現在の状況

 上菅小学校 昭和57年3月   校舎 階段室天井 ひる石

1.0

囲い込み工事済 

 

検査(試料採取)日 平成17年8月10日

 学校(園)名

建築年月 

検査箇所 

吹き付け材 

検査結果

石綿含有率(%) 

 現在の状況

 東中学校 昭和57年3月   校舎 階段室天井  ミクライト

<0.2

囲い込み工事済 

 

(注)は、試料の前処理が困難で定量値の確認ができないため、平成18年8月21日付け厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課長通知 基安化発第0821001号「建材中の石綿含有率の分析方法に係る留意事項について」により、石綿が0.1%を超えて含有しているものとして取り扱います。

 

今後の対応について

残りの施設についても、大規模改修工事等の計画にあわせて、順次、新基準で石綿含有率の再検査及び除去を行っていきます。

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2751   ファクス番号:079-221-2749
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地