検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(教育系=本庁機関) > 文化財課 > 平成30年度敬業館講座について
 

平成30年度敬業館講座について

姫路市教育委員会文化財課では、姫路市林田町に所在する江戸時代の林田藩の藩校「敬業館(けいぎょうかん)」の講堂(市指定文化財)で、実際に畳の上で当時の藩校講義の模様を体験していただくような歴史・文化講座「敬業館講座」を開催しています。平成16年から開始し、今年度で15年目を迎えます。

 

敬業館とは 

敬業館は江戸時代中期に林田藩主建部政賢が設立した藩校で、幕末の詩人・儒学者として著名な河野鉄兜が教授を務めていたこともあります。
 敬業館に関するホームページ 

 

講義日程及び内容

第1回  

開講日

平成30年9月8日(土曜日)10時45分から12時15分まで

内容

身体感覚の文化性 -肩がこる人 こらない人-   

講師

姫路獨協大学 外国語学部長 奥田 寛氏         

第2回

開講日

平成30年9月16日(日曜日)10時45分から12時15分まで

内容

徒然草の人生観

講師

姫路獨協大学 教授 岡田 勝明氏

第3回 

開講日

平成30年9月22日(土曜日)10時45分から12時15分まで

内容

昔話「聞耳頭巾」と氏神信仰    

講師

姫路獨協大学 外国語学部長 奥田 寛氏

第4回 

開講日

平成30年10月6日(土曜日)10時45分から12時15分まで

内容

独逸学協会学校と法学教育 ―明治期における法典編纂過程との関連を中心にー  

講師

姫路獨協大学 副学長 道谷 卓氏 

 林田八景及び史跡見学会

日時

平成30年10月6日(土曜日)13時15分から15時15分まで

内容

姫路のもう一つの城下町として今も歴史香る林田は、江戸時代から風光明媚でも知られています。中でも「林田八景」として選ばれた地は、今でもその趣を伝え、私たちの心を癒してくれます。今年は、「八景図」の原画を見た後、昨年度に加えて「八幡神社」「道林寺」、長谷川家住宅のある因幡街道の見学をし「ゆたりん」で足湯を楽しむコースをバス利用で予定しています。

「敬業館講座」と合わせて、ぜひ、ご参加ください。

※林田八景及び施設見学会については、バスの定員の都合で、定員超えの応募があった場合は、抽選となりますので、ご了承ください! 


会場

 姫路市林田町林田13番地 林田公民館西隣

 

募集人数

 先着35名

 

受講料

 500円(全4回分)ただし、中学生は無料(定員外) 

 

申込方法 

  1. はがきの場合表面 あて先 郵便番号 670-8501 姫路市安田四丁目1番地 姫路市文化財課 敬業館講座係 

    裏面 申込者氏名(ふりがな)、 郵便番号、住所、年齢、電話番号、ファクス番号、メールアドレス(荒天時等の緊急連絡に使用します。)
       「林田八景見学会」も参加の場合「見学会参加します。」と記載ください。
 2. インターネットの場合

  

  (注意)システムから自動受付メールが届きます。届かない場合は、お手数ですが、お電話をしていただくか、または、はがきにて申し込みください。

  携帯電話・スマートフォンの場合、「elg-front.jp」を受信できるように設定して下さい。

 締め切り

平成30年8月24日金曜日 午後5時00分まで

 

昨年度までの実施風景

   

 

チラシ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2786   ファクス番号:079-221-2779

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地