姫路市ホームページ

  • 市民のみなさまへ
  • 訪問・観光されるみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ

スタートページに設定

姫路城イ・ロ・ハ・ニの渡櫓附台所1棟

名称(ふりがな)

姫路城イ・ロ・ハ・ニの渡櫓 附台所1棟(ひめじじょうイ・ロ・ハ・ニのわたりやぐら つけたりだいどころいっとう)

 

概要

「イの渡櫓」は南面で大天守に、北面で東小天守に接続し、建物の高さ9.03m、高さ8.88mの石垣の上に位置する。
「ロの渡櫓」は東面で東小天守に、西面で南端間が乾小天守に接続し、建物の高さ9.03m、高さ8.3mの石垣の上に位置する。
「ハの渡櫓」は南面で西小天守に、北面で乾小天守に接続し、建物の高さ9.167m、高さ10.061mの石垣の上に位置する。
「ニの渡櫓」は東面で大天守に、西面で西小天守に接続し、建物の高さ9.679m、建物面積56.784平方メートル(17.177坪)。1階に水五門を設ける。水五門や1階の材が大天守と西小天守の石垣にとりつく状態から、天守群の中で最後につくられたものと考えられる。
「台所」は大天守西北隅の北方に位置し、東面南方に下屋を設けて大天守に、北面はロの渡櫓に接続する。1重2階入母屋造・本瓦葺。

 

所在地

姫路市本町68


写真

 

写真

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2786   ファクス番号:079-221-2779
Copyright(C) 1997-2013 Himeji City. All right Reserved.
当サイトは、実在性の証明とプライバシー保護のため、第三者機関によるSSLサーバ証明書を使用した、128ビットSSL暗号化通信に対応しています。