検索方法
 

播磨国総社忠国剣

名称(ふりがな)

播磨国総社忠国剣(はりまのくにそうしゃただくにけん)

概要

大坂の粟田口近江守の2代目、一竿子忠綱は江戸時代屈指の名工で、摂津住藤原忠国は若年のときの銘である。初代忠綱が姫路出身であることは古剣書に書載があり、「播州於姫路作之」の銘のある遺作もある。おそらく播磨国総社の氏子であったと思われる。
 戦災に遭ったが、昭和54年に人間国宝月山貞一師によって再刃され、地鉄がよいので冴えた地刃が再現されている。

所在地

姫路市総社本町190 射楯兵主神社(姫路市立美術館)

写真

写真

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2786   ファクス番号:079-221-2779

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地