検索の多いキーワード



検索方法
 

障害をお持ちの方のための投票制度のご案内

障害をお持ちの方のための投票制度をご案内しています。

点字投票

視覚が不自由な方のためにある制度で、申し出ることによって点字投票ができます。

 

代理投票

字の書けない方のためにある制度で、係員が補助者となり、あなたの意思を代筆します。記載内容にかかる秘密は保持されます。

 

郵便による不在者投票

「郵便等による不在者投票制度」とは、身体の重い障害(身体障害者手帳をお持ちの人で障害の程度が両下肢・体幹移動機能の1・2級、心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の1・3級、免疫・肝臓障害1~3級の方や、介護保険の被保険者証の要介護5)などにより投票に行けない人が、郵便等で投票する制度です。

また、郵便等による不在者投票ができる人で、「上肢または視覚の障害の程度が1級」の身体障害者手帳を持ち、自書できない人は、届出をすることにより、代理人による代筆ができます。

いずれの場合も、事前に選挙管理委員会への手続きが必要となります。詳しくは、選挙管理委員会(電話番号221-2806)までお問い合わせください。

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2807   ファクス番号:079-221-2808
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地