姫路市ホームページ > 各課HPフォルダ(総務系) > 行財政改革推進課 > 姫路市PPP/PFI手法の導入に関する基本方針

姫路市PPP/PFI手法の導入に関する基本方針

本市では、平成16年度に「PFI等事業手法の導入に関する基本方針」を策定し、PFIの活用をはじめ、公設民営、民設公営など、さまざまな民間活力を活用した事業手法について検討を行い、その導入に取り組んできました。

このたび、これまでのPFI手法に、コンセッション(公共施設等運営権方式)、指定管理者制度、包括的民間委託などの手法も加えたPPP/PFI手法について、優先的に導入を検討するため、「姫路市PPP/PFI手法の導入に関する基本方針」を策定しました。

今後は、本基本方針に基づき、市民への行政サービスの向上と効率的な行財政運営の実現を目指してまいります。

 

《 PPP/PFI手法 》

  • PPP(Public Private Partnership)とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を行政と 民間が連携して行うことにより、民間の創意工夫等を活用し、財政資金の効率的使用や行政の効率化等を図る手法のこと。(PFI、指定管理者制度、包括的民間委託など)
  • PFI(Private Finance Initiative)は、その一類型で、PFI法に基づき公共施設等の建設、 維持管理、運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行う手法のこと。

 

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2947   ファクス番号:079-221-2123
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地