検索方法
 

商取引にはかりを使用されている方々へ

お店、工場で計量器(はかり)を使用されている方々へのお知らせです。

商取引用のはかりには定期検査が必要です

お店や工場などで、商品をはかりで計量して販売・出荷する場合、市が行うはかりの定期検査を受けていただくことが計量法で義務づけられています。

 

使用中の『はかり』が、まだ定期検査を受けられていない場合は、お手数ですが、消費生活センター計量担当までお知らせください。

 

  • 定期検査は、2年に1回です。
  • 検査の方法は、姫路市が委託した検査員(一般社団法人 兵庫県計量協会の計量士)が、はかりを使用している場所へお伺いして検査を行います。
  • 検査時期は、はかりの大きさ(ひょう量)により、小型、中型、大型に分けて行います。

定期検査について

(1)小型はかり(ひょう量1000キログラム以下のもの) ⇒ 2年に1回のため市内を2区分して実施します。

 

予定時期
検査区域(校区、町)
予定年度 

奇数年

〒番号が671-22○○の区域(太市・峰相・白鳥・青山・曽左の校区)

〒番号が670-△△△△の区域(旧市内等の各校区、姫路中央卸売市場の区域)

 7月下旬~10月下旬

 偶数年

 上記以外の区域  7月下旬~10月下旬
 

(2)中型はかり ⇒ 検査予定時期 : 平成29年11月中旬から11月下旬

 

(3)大型はかり(トラックスケール) ⇒ 検査予定時期 : 平成29年10月上旬から10月下旬

  小型はかりの対象の事業所には、事前に「検査お知らせはがき」でお知らせします。

  中・大型はかりの対象の事業所には、事前に「検査案内」をお送りします。

 

計量に関するお問い合わせは

  • はかりの検査
  • 商品の内容量等の計量法の規制に関する相談など

 

市民総合相談室(消費生活センター)計量担当

電話:079-221-2516

ファクス:079-221-2108

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2110   ファクス番号:079-221-2108
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地