検索の多いキーワード



検索方法
 

被保険者が死亡したとき・交通事故にあったとき

被保険者が死亡したとき・交通事故にあったときの給付等についてご説明しています。

被保険者が死亡したとき(葬祭費)

葬祭を行った人に、葬祭費として5万円が支給されます。

 

申請に必要なもの

  • 印鑑
  • 領収書や会葬御礼はがき等(葬祭を行ったことが確認できるもの)
  • 通帳などの口座番号・口座名義人が確認できるもの

 

交通事故にあったとき

交通事故など第三者から傷害を受けた場合や自損事故の場合も後期高齢者医療で診療を受けることができますが、姫路市への届出が必要です。

 

警察に届けると同時に、示談の前に必ず姫路市へ届出をしてください。

姫路市へ届け出る前に示談をすませてしまうと、後期高齢者医療制度で立て替えた医療費を加害者に請求できなくなる場合がありますので、注意してください。

医療費は加害者が過失割合に応じて負担するのが原則です。保険診療の費用は広域連合が一時立て替えます。

 

必要なもの

  • 第三者行為による疾病届等
  • 被保険者証
  • 印かん
  • 事故証明書(後日でも可能)

 

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2315   ファクス番号:079-221-2185
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地