検索の多いキーワード



検索方法
 

人権擁護委員の人権相談

人権擁護委員の役割紹介と、人権擁護委員が受け付けている人権相談をご案内しています。

役割

  人権擁護委員は、法務大臣が委嘱した民間のボランティアの人たちです。この制度は、日頃地域に根ざした活動を行っている民間のボランティアの人たちが、地域の中で人権思想を広め、人権侵害が起きないように見守り、人権を擁護していくことが望ましいという考えから設けられたものです。

 

現在、姫路市では27名の委員が配置され、講演会や座談会を開催したり、法務局の人権相談所や自宅などで住民の皆さんからの人権相談や身の上相談を受けるなど、積極的な活動を行っています。皆さんの一番身近な相談相手です。

 日常生活の中で、これは人権問題ではないだろうかと感じたり、法律上どのようになるのかわからなくて困ったりすることがあると思いますが、そんなときはお気軽に、近くの人権擁護委員にご相談ください。

人権相談のご案内

人権擁護委員がみなさんの相談をお待ちしています。詳細は人権啓発課のホームページをご覧ください。

 

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2372   ファクス番号:079-221-2334
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地