検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧

姫路市提案型協働事業

姫路市で地域の課題などに取り組んでいる市民活動団体の皆さんのノウハウ等を活かした活動を、姫路市との協働で実施することにより、よりよい市民サービスの提供と市民参画と協働のまちづくりを進めます。

事業の流れ

  1. 市民活動団体の皆さんから、姫路市とその団体が協働して行う事業の提案を募ります。
  2. 公開のプレゼンテーションなどにより、その事業の公益性、実効性や継続性などの審査を行い、補助対象事業と補助金額を決定します。
  3. 補助金額の決定後、協働で事業を実施し、事業終了後に実績報告書を市へ提出していただきます。
  4. 実績報告に基づき、補助金を交付します。

 

令和元年度提案発表会について

企画提案は、平成31年4月22日から5月21日まで受付を行いました。一次審査(書類審査)を通過した計21件の提案については、以下のとおり公開の提案型発表会を開催し、令和元年度の事業選定を行います。

日時 

令和元年6月30日(日曜日) 午前9時45分から

会場 

姫路市 市民会館 4階 第6会議室

専用駐車場はございません。近隣の駐車場(有料)に駐車いただくか、できる限り公共交通機関のご利用をお願いいたします。

提案団体

事業を提案した21団体が提案発表を行います。

評価員 

氏名 所属団体等
新川 達郎 同志社大学大学院 総合政策科学研究科 教授
藤本 真里 兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 准教授
小林 崇秀 姫路獨協大学 情報経済学部 准教授
石塚 裕子 大阪大学大学院 人間科学研究科 未来共創センター 特任講師
中元 孝迪 播磨学研究所所長
評価員一覧

 

傍聴について 

この提案発表会では、「姫路市附属機関等の会議の公開に関する指針」に基づき、団体からの提案発表に関する部分については、公開とされていますので、どなたでも傍聴できます。

この提案発表会の傍聴はおおむね次のとおりです。

  • 傍聴を希望するものは、受付で氏名を受付簿に記入し、入場してください。
  • 報道関係の方は、受付の受付簿に所属、所在地、氏名を記入し、入場してください。
  • 会場内での写真撮影や録音等は、お控えください。
  • 傍聴及び入退場は自由ですが、公正で円滑な会議の進行のため、お静かにお願いします。
  • 会議の運営に支障がある場合は、非公開となる場合があります。 

令和元年度提案募集について 

~令和元年度の募集は令和元年5月21日をもって終了しました~ 

募集部門 

「テーマ設定事業」「自由テーマ事業」「地域資源活用事業」のいずれか1部門を選んでください。兵庫県や姫路市の他の補助金を受ける場合は対象外とします。

募集部門 内容 採択件数 補助金上限

設定事業

 テーマ1:文化芸術を活用した地域活性化(協働先:文化国際課)

姫路市では平成27年3月に「姫路市文化振興ビジョン」を策定し、魅力ある市民文化の創造に向けたさまざまな取り組みを進めています。その中で「文化芸術を活かした地域の活性化」や「文化芸術による交流の促進」は、個性ある文化芸術の振興を図るうえで重要なテーマとなっています。そこで、文化芸術を通じた世代間、地域間の交流や文化芸術に関する地域資源を活用した取り組み、文化芸術による若者や子どもたちの育成など、市との協働で実施する文化芸術を活かした地域活性化のモデルとなる事業を募集します。

 (例)文化財や伝統行事などの地域資源を活かした芸術祭の開催、若者からシニア層までを対象とした音楽コンクールの開催 

テーマ2:地域における協働の推進に関する事業(協働先:市民活動推進課)

地域課題や地域の困り事に対する担い手不足や組織の衰退などの問題を抱える地域コミュニティの活性化を図るため、地域の多様な主体が連携・協力して課題解決に取り組む場づくり支援を行う目的で、中間支援組織、支援者の関わり方等についての調査、研究を行い、調査結果の報告、今後の取り組みの提案などを行う。 

(例)市が行う地域と協働で行う事業に参画し、実際に活動していただいたり、個別の地域コミュニティの事業に参加、連携する中で、課題を洗い出し、調査、研究を行う。

4件程度 1事業につき50万円

自由テーマ

 姫路市政全般について、自由にテーマを設定し、提案してください。 5件程度 1事業につき50万円
地域資源活用事業 地域資源活用事業(協働先:企画政策推進室)

本市における地域の歴史、文化、自然等の資源(地域資源)の価値を改めて見直し、地域資源を活用して当該地域の魅力を高めること又は地域資源を未来に継承することを目的とした事業を募集します。

5件程度 1事業につき50万円
   

応募資格

市内に活動拠点があり、下記のいずれかに該当する市民公益活動団体

  1. 不特定多数の利益の増進を目的とする公益的活動を行う非営利の団体
  2. 特定非営利活動法人
  3. 1と2の団体の共同体

書類提出期間

平成31年4月22日(月曜日)から令和元年5月21日(火曜日)まで【午前8時35分から午後5時20分まで】

申請に関する相談は随時受け付けています。 

提案発表会について 

令和元年6月30日(日曜日)に姫路市市民会館で開催予定です。

書類提出・問い合わせ先 

市民活動推進課

〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

電話 079-221-2737 ファクス 079-221-2758

なお、相談は下記の姫路市市民活動・ボランティアサポートセンターでも受け付けています。

姫路市市民活動・ボランティアサポートセンター「ひめじおん」 

〒670-0015 姫路市総社本町112番地

電話 079-281-2660 ファクス 079-281-2662

毎週月曜日と5月15日は休館です。

関連資料 

 ※改元日前に作成した文書には改元日以降の年を「平成」を用いて表示していますが、改元後もご利用いただけます。

過去の実施状況

平成30年度提案型協働事業の助成事業を決定しました。

平成30年6月30日(土曜日)に平成30年度提案型協働事業提案発表会を実施し、助成事業を決定しました。

平成29年度実施状況

平成29年度は17件の申込があり、14件の事業を実施しました。

平成28年度実施状況

平成28年度は7件の申込があり、6件の事業を実施しました。

平成27年度実施状況

平成27年度は14件の申込があり、8件の事業を実施しました。

平成26年度実施状況

平成26年度は7件の申込があり、5件の事業を実施しました。
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2737、2099   ファクス番号:079-221-2758

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2019 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地