検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧

平成30年度シニア社会貢献活動助成事業

平成30年度は4団体から応募があり、審査の結果、4団体を認定しました。

認定した事業 

事業名 団体名
日本民謡凡聖社・ボランティア部の民謡による施設訪問 日本民謡凡聖社・ボランティア部
みんな、いきいきと…  特定非営利活動法人 おはなしくれよん
高齢者福祉施設等慰問事業 民謡・三味線 桜会
ボール遊び運動(バルシューレ理論)実技講習会 バルシューレ姫路
  

各団体による事業実施報告

日本民謡凡聖者・ボランティア部の民謡による施設訪問

実施団体

 日本民謡凡聖者・ボランティア部

事業の概要

 市内のデイサービスや老人ホームを定期的に訪問し、太鼓・尺八・三味線などの和楽器による民謡と、それに合わせた踊りを披露することで、施設利用者と心の交流を深め、親しみを届けるとともに、施設の音楽療法に貢献する。

実施内容

  • 介護施設や公民館の行事などで、和楽器の伴奏での民謡披露や踊り、お楽しみマジックショーを披露し、皆さんに楽しんでいただきました。
  • プログラムの毎回作成し、内容を工夫する他、歌詞カードを配って施設利用者と一緒に童謡・唱歌を合唱しました。
  • 施設利用者との交流が深まり、いつも訪問を楽しみに待ってくれていることが、活動の励みになりました。

みんな、いきいきと・・・

実施団体

 特定非営利活動法人 おはなしくれよん

事業の概要

 介護施設を訪問し、絵本を読んだり、他のボランティアグループと協力して、懐かしい歌を口ずさむことにより、施設利用者に現役時代を回想していただく。また、子どもたちには、楽しいハロウィーン事業を通して、自主性や自立性、コミュニケーション力を養ってもらう。

実施内容

  • 介護施設で、ピアノ演奏に合わせて、お話の語り聞かせや絵本の読み聞かせを行ったり、うたの合唱を行いました。
  • 入所者の皆さんにとって興味のある内容となるように勉強会を行い、プログラムを企画しました。
  • ハロウィーン事業では、地域の学校や子育て支援グループにチラシを配布する他、新聞にも掲載され、100名の親子が参加しました。
  • その日初めて出会ったたくさんの親子が、仮装をして商店街を共に歩き回り、積極的にコミュニケーションをとることができたので、子どもの自律・自立を促すという本来の趣旨・目的が発揮できたのではないか。

高齢者福祉施設等慰問事業

実施団体

 民謡・三味線 桜会

事業の概要

 高齢者福祉施設等を訪問し、三味線・尺八・太鼓等の伴奏に合わせて、民謡を聴いたり口ずさんだり、童謡を一緒に歌っていただくことにより、施設利用者と心豊かな時間を共有する。

実施内容

  • 高齢者福祉施設を20回、老人会・敬老会を2回訪問し、参加者総数は1094人でした。
  • 民謡を演技し、また施設利用者や参加者の皆さんと童謡・歌謡曲を一緒に歌い、楽しんでいただきました。
  • 事前に演技表(プログラム)を作成し、季節ごとに童謡の曲目を変えるなど、内容に工夫しました。

ボール遊び運動(バルシューレ理論)実技講習会

実施団体

 バルシューレ姫路

事業の概要

 スポーツ指導者や壮年の方を対象に、ボール遊び運動(バルシューレ理論)の実技講習会を開催し、壮年の方の健康づくりの一助とする。また、講習会を通じて、バルシューレ理論を普及させることで、子どもたちには身体の動かす楽しさ・汗をかく爽快感を実感してもらう。

実施内容

  • 実技講習会を4回(7月・9月・12月・3月)に開催し、町クラブ指導者やスポーツクラブ指導者29名に受講していただきました。 
  • 講習会では、バルシューレ理論に関する資料を配布し、子どもたちがサッカーなどの個別種目の学習に入る前のすべてのボールゲームに共通する基礎技能が習得できること、その効果などを説明しました。
  • 実技面では、4~5歳児を対象としたミニバルシューレや、お手玉・フラフープ・バランスボール・ネット等を使用したバルシューレのトレーニングメニューを、受講者に体験していただきました。

▲ページ上に戻る

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2986   ファクス番号:079-221-2972

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2019 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地