検索方法
 

姫路市犯罪被害者等支援条例

 

目的

 「姫路市犯罪被害者等支援条例」は、姫路市民が突発的な事件に遭遇した場合のセーフティネットとして、犯罪被害者やその家族に精神的な支援を含んだ相談や見舞金の給付などを通じ、被害者の方が再び平穏な生活を営めるまでの間、総合的かつ体系的に支援を行い、「安全で安心な街づくり」の一層の充実を図ることを目的とし、平成23年4月1日から施行しています。

対象者

  1. 姫路市民であること
  2. 故意の犯罪による被害であること ※交通事故及び労働災害などは対象外です
  3. 犯罪被害者の遺族及び犯罪により1ヶ月以上の重傷を負った者

主な支援策

(1) 相談、情報提供

  相談窓口の設置、各種の情報提供を行います。
    【相談窓口】

  • 場所:市役所1階市民相談センター
  • 日時:毎月第3木曜日 13時30分~16時30分 (受付は16時00分まで)
  • 相談員:公益社団法人 ひょうご被害者支援センター

    注)上記の相談日以外に、直接「公益社団法人ひょうご被害者支援センター」へ相談されたい方は次をご覧下さい。公益社団法人ひょうご被害者支援センター

 

        また、兵庫県警察被害者支援室(サポートセンター)でも電話相談を行っています。

        電話番号:0120-338-274 / 相談日時:月~金曜日(祝日を除く)9時00分~17時45分 


(2) 住居の提供

     犯罪被害により従前の住居に居住することが困難な場合、一時的な利用のため公営住宅の提供を行います。


(3) 経済的な支援

     犯罪行為により1ヶ月以上の重傷を負った場合や死亡した場合に、見舞金を支給します。

  • 傷害見舞金:犯罪行為により1ヶ月以上の重傷を負った場合、10万円を支給
  • 遺族見舞金:犯罪行為により死亡した場合、遺族に対し30万円を支給

    注)犯罪被害者と加害者との間に親族関係(事実上の婚姻関係を含む)がある場合や、犯罪被害者等が犯罪行為を誘発した場合等は、支給の対象外となります。

条例等のダウンロード

     姫路市犯罪被害者等支援条例(PDF形式; 173KB)

     姫路市犯罪被害者等支援条例施行規則(PDF形式; 157KB)

     傷害見舞金支給申請書(様式第1号)(ワード形式; 37KB)

     遺族見舞金支給申請書(様式第2号)(ワード形式; 41KB)

 姫路市犯罪被害者等支援条例チラシ(平成27年4月1日作成)

     姫路市犯罪被害者等支援条例チラシ(PDF形式; 495KB)

お問い合わせ先

    犯罪被害者等の支援に関しては要件がありますので、詳しくは危機管理室 安全安心担当(079-221-2392)までお問い合わせください。

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-223-9599   ファクス番号:079-223-9541
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地